2ちゃんねる関係

カテゴリー「心と体」の21件の記事

2016年1月18日 (月)

最近の体調のこと

最近は寒くて、ちょっと油断するとすぐに腹を壊して下痢になる。
家の中でも多少は厚着した上で綿入れ袢纏を着るなどしないと駄目みたいです。
いったいいつからこんなに体が弱くなったかなぁ(苦笑)

2014年8月31日 (日)

医療費のこと

ある程度大きな病院では初診料や再診料が3割負担から満額支払いに値上げを
政府が検討中らしく、病院などの医療費の支払いに消費税を上乗せするように
病院などの組み合いなどが求めているらしい。

理由は、大きな病院に患者が集まりすぎてること。
患者の医療費は非課税なのに、病院などが買う医療機器や薬は消費税が課税
されており、政府による消費税の補填が少ないので病院などの損失が増えること。

私も心臓の持病で同じ市内の大きな総合病院に通ってますが、再診料満額支払い
とか消費税を上乗せとかになったら財布が痛いですね。
風邪とか軽い怪我程度なら自宅の常備薬を使うか近所の開業医に行ってますし、
これ以上医療費が上がらないように、何とかならんものかな?
まぁ米国などに比べると、これでも安いらしいけど(汗)

2014年7月 4日 (金)

健康に関する基準値のこと。

WEDGE Infinityの記事
人間ドックが仕掛けた「コレステロール戦争」
あなたの基準値は緩和されたのか


》基準範囲と基準値の違い
》健診と臨床の違い

》 メディアでも医療現場でも何気なく使われている基準値という言葉。
》実はこれが指すものはふたつある。

》 ひとつは健診医がA判定(正常)やD判定(要治療)といった判定を下す
》ための「健診判定値」。
》もうひとつは一般病院で臨床医が病気かどうかを判断するための「疾病判断値」
》である。
》本来、基準値とは疾病判断値を指すが、健診判定値も疾病判断値に基づいて
》作られているため混同されやすい。

》 基準値が、いわば病気の人のデータからつくられた物差しであるのに対し、
》基準範囲は健康な人のデータから作った物差しなのだ。
》健康な人が多い健診の判定値は、健康な人の物差し(基準範囲)で設定しようと
》ドック学会は提案する。
》2つの物差しは重複する範囲があるので混乱しやすいが、重複幅が狭ければ、
》どちらの物差しを使っても状況はそう変わらない。

以上から、次のように考えて良いかと思う。
病気を前提としているか、健康を前提としているかなど、前提条件が違うので
注意が必要に思います。

基準値(一般病院で使うもの)
   病気の人のデータから作られた物差し。
   一般病院で医師が病気かどうかを判断するための「疾病判断値」。

基準範囲(人間ドックなど健康診断で使うもの)
   健康な人のデータから作られた物差し。
   健康診断で医師がA判定(正常)やD判定(要治療)といった判定を
   下すための「健診判定値」。

2014年2月20日 (木)

花粉症の季節かな?

そろそろ花粉が飛び始めているのか時々鼻炎になります。
私は鼻毛が伸びやすいので時々先端が丸い専用のハサミで処理します。
ハサミで処理後に綿棒でオロナインH軟膏を鼻腔内部に塗布します。
雑菌で鼻が炎症を起こすことがあり、それを予防するためです。
オロナインH軟膏を鼻腔内部に塗布したあと、なぜか花粉による鼻炎が
緩和され少々楽になります。
もしかしたら花粉が鼻腔粘膜に新たに付着してアレルギーによる鼻炎が
長引くのを多少は緩和しているのでしょうか?
私と同様に花粉症でのアレルギー性鼻炎に悩んでいる方々、多少は
参考になるでしょうか?

ちなみに私は花粉症では、点鼻薬はナザールスプレーを使い、目薬は
普通の目薬でスマイル40EXマイルドを使ってます。

2012年11月 3日 (土)

風邪が長引く。

最近風邪気味で少々体調不良。
厚着をすると少々体調が改善する。
皆さんも風邪を引かないように注意してくださいね。

2012年9月12日 (水)

風邪薬の比較のメモ

経験的に良い効果があり買っている風邪薬を比較してみました。
我が家では常備薬としてはパブロンゴールドA錠を買ってます。
赤く表示してるものは、パブロンゴールドA錠を基準として他とは成分や量が
異なるものです。

パブロンゴールドA錠(1回分3錠中)
グアイフェネシン、41.67mg(たんをやわらかくし排出補助)
ジヒドロコデインリン酸塩、8mg(せき中枢に働きせきを緩和)
dl-メチルエフェドリン塩酸塩、20mg(気管支に働きせきを緩和)
アセトアミノフェン、300mg(解熱鎮痛)
リゾチーム塩酸塩、20mg(鼻炎を緩和、たんを出しやすくする)
マレイン酸カルビノキサミン、2.5mg(くしゃみ、鼻みず、鼻づまりを緩和)
無水カフェイン、25mg(頭痛緩和)
ビスイブチアミン(ビタミンB1誘導体)、8mg(栄養補給)
リボフラビン(ビタミンB2)、4mg(栄養補給)

パブロンS錠(1回分3錠中)
ブロムヘキシン塩酸塩、4mg(たんをやわらかくし気道にも働き排出補助)
ジヒドロコデインリン酸塩、8mg(せき中枢に働きせきを緩和)
dl-メチルエフェドリン塩酸塩、20mg(気管支に働きせきを緩和)
アセトアミノフェン、300mg(解熱鎮痛)
リゾチーム塩酸塩、20mg(鼻炎を緩和、たんを出しやすくする)
マレイン酸カルビノキサミン、2.5mg(くしゃみ、鼻みず、鼻づまりを緩和)
無水カフェイン、25mg(頭痛緩和)
ビスイブチアミン(ビタミンB1誘導体)、8mg(栄養補給)
リボフラビン(ビタミンB2)、4mg(栄養補給)

パブロンSゴールド錠(1回分3錠中)
ブロムヘキシン塩酸塩、4mg(たんをやわらかくし気道にも働き排出補助)
ジヒドロコデインリン酸塩、8mg(せき中枢に働きせきを緩和)
dl-メチルエフェドリン塩酸塩、20mg(気管支に働きせきを緩和)
ノスカピン、16mg(せき中枢と気管支に働きせきを緩和)
アセトアミノフェン、300mg(解熱鎮痛)
リゾチーム塩酸塩、30mg(鼻炎を緩和、たんを出しやすくする)
マレイン酸カルビノキサミン、2.5mg(くしゃみ、鼻みず、鼻づまりを緩和)
無水カフェイン、25mg(頭痛緩和)
ビスイブチアミン(ビタミンB1誘導体)、8mg(栄養補給)
リボフラビン(ビタミンB2)、4mg(栄養補給)

コルゲンコーワIB透明カプセル(3回分6カプセル中)
グアイフェネシン、250mg(たんをやわらかくし排出補助)
ジヒドロコデインリン酸塩、24mg(せき中枢に働きせきを緩和)
dl-メチルエフェドリン塩酸塩、60mg(気管支に働きせきを緩和)
イブプロフェン、450mg(解熱鎮痛)
d-クロルフェニラミンマレイン酸塩、3.5mg(くしゃみ、鼻みず、鼻づまりを緩和)
無水カフェイン、40mg(頭痛緩和)

2012年6月 4日 (月)

枕は健康に重要

私は枕が合わないのか、よくいびきをかくようです。
最近は眠りが浅く夜更かしも多いです。
そのため体に疲れが残り首や肩に違和感が残っていることもあります。
先日、朝に寝床で起きようとしたら目眩(起立性低血圧)を起こしました。
若干の吐き気があり、体温が35.5度まで下がってました。
当初は食中毒や風邪を疑い、薬を飲んで寝てました。
夕方には、ほぼ全快しました。

その後脳卒中も疑いましたが、持病の心房細動や心拡大で薬を飲んでいて
脳卒中の予防はしていて、毎回の検査でも心臓や血管や血液サラサラの状態は
良好ですので大丈夫だろうと思います。

女房の体調に異変が無かったことから調べてみると、枕が合わずいびきをかき
睡眠に障害があると、自律神経失調症で目眩や吐き気や低体温になることが
あるそうです。
いびきでは睡眠時無呼吸症候群という病気がある可能性もあります。
このことから別の枕に取り替えてみたところ、体の疲れが無くなって首や肩に
違和感が無くて体調がかなり良いです。
それで枕とは健康には重要なアイテムなんだなと思いました。

参考
グーグルでの検索の結果1結果2結果3

2013年7月7日追記
その後、色々と調べてみると、上記の持病で飲んでいるテノーミンという薬の
副作用だった可能性もあるようです。
この頃は既にテノーミンのジェネリックの薬だったかな?
それまでは薬全般で副作用の経験が無かったので、薬の副作用は思い付き
ませんでした。
ただ、上記のような目眩の経験はその時の1回だけですし、枕が合わない
ことによる体調不良で薬の副作用が出やすかった可能性もあります。
まぁ、何にせよ今は目立つ体調不良は無くて元気です。

参考
グーグルでの検索の結果

2012年5月 9日 (水)

常備薬などのメモ

以下は、我が家の常備薬などです。
スーパーマーケットの薬売り場やドラッグストアなどで安い値段で買える商品です。
値段が安いといっても経験的に良い効果があった商品です。

風邪薬(飲み薬)
   大正製薬
   パブロンゴールドA錠 210錠
下痢止め薬(飲み薬)
   和泉薬品工業
   イヅミ正露丸 260粒
傷薬(塗り薬)(軽傷)
   大塚製薬
   オロナインH軟膏 100g
皮膚病薬(塗り薬)(化膿)
   第一三共ヘルスケア
   クロマイ-P軟膏AS 6g
皮膚病薬(塗り薬)(肌荒れ)
   ロート製薬
   メディクイック(クリーム) 8g
水虫薬(塗り薬)
   各社
   ブテナフィン塩酸塩系(クリーム)
解熱鎮痛薬(飲み薬)
   各社
   イブプロフェン系(錠剤)
鎮痛消炎薬(塗り薬または貼り薬)
   各社
   症状に応じた強さのものを必要な時に購入する。
せき止め薬(飲み薬)
   龍角散(会社名)
   龍角散(商品名、粉薬) 缶入り 20g
点鼻薬
   佐藤製薬
   ナザールスプレー 無臭 ポンプ式 30mL
目薬(普通)
   ライオン
   スマイル40EXマイルド(ビタミンA含有) 15mL
目薬(抗菌)
   各社
   抗菌目薬
健康食品類
   大塚製薬
   ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120錠

オロナインH軟膏は消毒薬が主成分です。
オロナインH軟膏は吹き出物や水虫にも使えますが、水虫には水虫薬が良いです。
クロマイ-P軟膏ASは抗生物質とステロイドが主成分です。
クロマイ-P軟膏ASは化膿や炎症に効果があり、その予防にも良いです。
クロマイ-P軟膏ASは調べたところ傷や火傷にも効果があり使えます。
メディクイックは消毒薬やステロイドやアラントイン(肌修復)が主成分です。
メディクイックは湿疹やかぶれや皮膚の割れなどの肌荒れ用の薬です。
水虫薬はブテナフィン塩酸塩が主成分のものがよく効きます。
解熱鎮痛薬はイブプロフェンが主成分のものが適度な強さで良いです。
スマイル40EXマイルドは普通の目薬ですが目の軽いかゆみを緩和できます。
抗菌目薬は目の調子が少々悪い時用です。

上記で紹介した薬などについて
買いにくい商品があるかもしれませんが、いずれも類似した成分や効果の
商品が多く販売されてるので、類似した成分や効果の商品を買うのに
不自由はしないと思います。

解熱鎮痛薬のアスピリン(アセチルサリチル酸)やイブプロフェンは血液サラサラ
の効果がありますが、イブプロフェンの方が効果は弱いらしいです。
解熱鎮痛薬のアセトアミノフェンは血液サラサラの効果がある可能性がある
らしいのですが、はっきりと確認できるほど強くはないらしいです。
血液サラサラは良いように見えるかもしれませんが、血液サラサラになりすぎは
出血が止まらなくなる可能性があります。
これらの解熱鎮痛薬は風邪薬にも含まれていることがあるので注意が必要です。
病気で血液サラサラの薬を飲んでいる人でも、時々風邪薬や解熱鎮痛薬を飲む
程度なら大丈夫らしいのですが、イブプロフェンやアセトアミノフェンを選んだ方が
更に安全かもしれません。

2011年10月 9日 (日)

常備薬などのこと。

最近になって我が家の常備薬などを確認したところ、使用期限切れが多くなったり、
普段全く使わず効果も重複するような薬が多くなったので、大幅に整理や廃棄を
しました。
その結果、常備薬などの数量が半分以下に減りました。
結構手に入りやすい薬を中心にしてるので、家計への負担を減らすためにも
今後はストックを減らすことにしました。
考えてみれば、心臓の持病が見つかって以来、健康に気を使いすぎていたのかも
しれませんね。

2011年10月 2日 (日)

近視の治療法についてのメモ

レーシック
目の角膜をレーザーで削りレンズの形を付けることで、視力を矯正した状態で
裸眼で生活できるというもの。
レーシックは角膜を削る手術のため、やり直しは難しい。
手術後の合併症では、ドライアイになることがあります。
目に見える風景がセピア色がかったものになることがあります。
夜に、光が眩しく見えるグレアや、光のまわりに輪が見えるハローという症状が
出ることがあります。

オルソケラトロジー
毎晩または数日ごとに特殊なコンタクトレンズを夜の寝てる間中付けていて、
目の角膜にレンズの形を付けることで、昼間は視力を矯正した状態で裸眼で
生活できるというもの。
手術ではないので、何度でもやり直しできるそうです。
レーシックのようなリスクは無いようです。

コルネアプラスティー
オルソケラトロジーに加えて、専用の目薬で特殊な酵素の力を利用する
ことによって、目の角膜にレンズの形を長期間付けるものらしい。
上手く行けば数十年間も視力を矯正した状態で裸眼でいられるのかも?
手術ではないので、何度でもやり直しできるそうです。
レーシックのようなリスクは無いようです。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ