コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 最近のトラちゃん | トップページ | ガラホへと機種変更。 »

2016年11月10日 (木)

ダイワ・グローバル債券とダイワスピリット(2016年11月)

ダイワスピリットの分配金が50円から30円へと減額されたので、
ダイワ・グローバル債券とダイワスピリットで、分配金の同額継続可能期間を
計算してみました。

ダイワ・グローバル債券の分配金は10円。
11月10日深夜時点で経費控除後配当等収益が年間165円で平均13.75円。
11月7日の分配対象額分配金支払い後38円。
分配金の内訳で経費控除後配当等収益では足りない分が毎月0円なので
現状のままであれば永続可能です。

ダイワスピリットの分配金の詳細が掲載されたレポートは11月10日夜に
公表されてます。
ダイワスピリットの分配金は30円。
11月10日深夜時点で経費控除後配当等収益が年間262円で平均21.83円。
11月10日の分配対象額分配金支払い後338円。
分配金の内訳で経費控除後配当等収益では足りない分が毎月9円だったとして
37.5カ月間(3年と1.5カ月間)持ちます。
ダイワスピリットの分配金が20円または10円になった場合、
分配金の内訳で経費控除後配当等収益では足りない分が毎月0円なので
現状のままであれば永続可能です。

分配金が減額されること前提での資産運用でしたので、現在のところ、
投資信託でダイワスピリットを中心にした資産運用の方針に変更はありません。

分配金40~10円で家計を考えてましたが、40円ではなく30円に
なったのには驚きました。
結構厳しいけど、今後を考えるとしょうがないかな。
ただ、毎月の貯金が厳しくなるかな。
でも頑張って貯めよう。
自宅の外壁に塗装したいし。
しかし、家業の収入がなかったら本当に大変なところです。

« 最近のトラちゃん | トップページ | ガラホへと機種変更。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/64471743

この記事へのトラックバック一覧です: ダイワ・グローバル債券とダイワスピリット(2016年11月):

« 最近のトラちゃん | トップページ | ガラホへと機種変更。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ