コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 今日の気になる記事 | トップページ | 最近の経済情勢に思うこと。 »

2015年2月12日 (木)

ダイワ・グローバル債券とダイワスピリット(2015年2月)

ダイワ・グローバル債券とダイワスピリットで、分配金の同額継続可能期間を
計算してみました。

ダイワ・グローバル債券の分配金は25円。
2月5日時点で経費控除後配当等収益が年間282円で平均23.5円。
2月5日の分配対象額分配金支払い後100円。
分配金の内訳で経費控除後配当等収益では足りない分が毎月2円だったとして
50カ月間(4年と2カ月間)持ちます。

ダイワスピリットの分配金は50円。
2月10日時点で経費控除後配当等収益が年間481円で平均40.08円。
2月10日の分配対象額分配金支払い後825円。
分配金の内訳で経費控除後配当等収益では足りない分が毎月10円だったとして
82.5カ月間(6年と10.5カ月間)持ちます。

一部の国々は政策金利を上げたりしてますが、欧州やカナダや豪州などは
政策金利を下げてるようです。
現状が数年間続くようであれば、分配金が更に減る可能性があると思います。

安全性を考えれば上記の2つの投資信託は良い投資信託であると思うのですが、
今後も考えると補助として他の投資信託も組み合わせるべきなのでしょうね。
私も補助としていくつかの投資信託を組み合わせてます。

« 今日の気になる記事 | トップページ | 最近の経済情勢に思うこと。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/61125669

この記事へのトラックバック一覧です: ダイワ・グローバル債券とダイワスピリット(2015年2月):

« 今日の気になる記事 | トップページ | 最近の経済情勢に思うこと。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ