コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の3件の記事

2014年4月18日 (金)

洗濯について

家事で女房の手伝いとか出来ることは手伝っていて、自分の衣類の洗濯とかで
今まで粉末洗剤を使っていたのですが、冬用のジャンパーが水に浮いて洗剤が
残るのが悩みでした。
ところが、女房が使っている液体洗剤を使ってみたら綺麗に洗えてびっくり!
それで私も液体洗剤に変更しました。
本当に、液体洗剤は泡立ちも良く綺麗に洗えて良いですね。

2014年4月 9日 (水)

ブラウザーのオペラでトラブル

ブラウザーのオペラで某ニュースサイトで動画を見れない場合に、普通は出ない
ようなエラーメッセージが出ることがあります。
オペラの設定の「クラッシュレポートを自動的に Opera に送信する」、これが
オンになってないとウィンドウズXPのデータ実行防止(DEP)でブロックされ
エラーメッセージが出ることがあるのです。
そのためオペラの「クラッシュレポートを自動的に…」をオンにしておいた方が
エラーメッセージが出ないため良いと思われます。
ウィンドウズXP内蔵のプラグイン類は古いためIE以外のブラウザーでは最新の
動画の再生ができないことが多いのですが、オペラでのこういうトラブルは予想外
でした。

尚、今回のトラブルは原因の特定に非常に手間取り、OSのクリーンインストール
までしました。
おかげで元の環境の復活に3日以上掛かりました(苦笑)

2014年4月 2日 (水)

パソコンのエラーについて

昔、調べたことがあるのですが、今回は更に詳細に調べてみました。
ウィンドウズXPの場合です。

■svchost.exe関係のエラー
パソコンを終了する時にsvchost.exeがメモリを参照云々のエラーが出ることが
あります。
実害が無くシステムは安定してますが、稀にしかエラーが出ないとはいえ
気になります。
svchost.exeは各種ネットワークサービスを起動するプロセスの名前らしいです。
ネットの情報を元にレジストリーのsvchost.exeの項目を調べてみると、
セキュリティー関係なのかAuthenticationCapabilitiesの記載が多いです。
ウィンドウズXPの公式のセキュリティー関係は大丈夫でしょうから、パソコンの
メーカーが独自に組み込んだものが悪影響していると考えた方がいいのかな。

私のノートパソコンには指紋認識センサーと、それを利用した指紋認証ソフトが
入っていて、IE6のキャッシュに悪影響を与えていたことがありました。
(IE7以降や他のブラウザーでは悪影響無し。)
また、指紋認識センサーのドライバーのメーカー名らしきもの(AuthenTec)も、
レジストリー内に記載が多いです。
LANのドライバーに関しては新しいものが出ているようですが、正常に通信
できてるので大丈夫でしょう。

指紋認識関係はセキュリティー関係だけでなく、タッチパッドの指紋認識センサーを
マウスのホイールの代わりに使うのにも関係してます。
マウスが使えない状況では便利な機能の1つです。
また、ノートパソコンのアップデート支援ソフトで最新ドライバーをチェックしても
新しい指紋認識ドライバーは無いようです。

以上から、実害が無くシステムは安定しているので現状維持が一番良いかなと。

■CHKDSK関係のエラー
我が家のウィンドウズXPパソコンですが、コマンドプロンプトでCHKDSKを
実行するとイベントビューアーのアプリケーションの「Winlogon」に「Cleaning up」が
表示されます。
(オプション無しだとイベントビューアーへのログの保存は無し。)
(半角で「CHKDSK /?」で使い方が表示されます。)

》Cleaning up minor inconsistencies on the drive.
》Cleaning up 924 unused index entries from index $SII of file 0x9.
》Cleaning up 924 unused index entries from index $SDH of file 0x9.
》Cleaning up 924 unused security descriptors.

こんな感じです。
これは検索してみるとウィンドウズ2000&XPで起こる現象で、

マイクロソフトのサポートの記事
未使用のセキュリティ記述子をクリーンアップ

これのようです。
不良セクターなどのHDDの故障が無いなら気にしないで良いようです。
気になるようなら、コマンドプロンプトでCHKNTFSを実行して異常が無ければ
OKなようです。
(半角で「CHKNTFS /?」で使い方が表示されます。)

2014年7月28日追記
■CHKDSK関係のエラーの追記
ウィンドウズXPのコマンドプロンプトでCHKDSKを実行したときなど、
マスターファイルテーブル(MFT)やボリュームビットマップのエラーが
NTFSではよく発生するが、これらは通常は気にする必要は無いようです。

マイクロソフトのサポートの記事
Windows XP で CHKDSK がボリュームビットマップエラーの
メッセージを表示する


》現象

》Microsoft Windows XP で NTFS フォーマットのディスクをチェック
》する際、コマンド ライン スイッチを使用せずに chkdsk ツールを
》実行した場合、ディスクに物理的な破損が生じていないにもかかわらず、
》次のメッセージが表示され chkdsk で /f スイッチを指定し修復を
》行うよう求められることがあります。

》C:\>chkdsk
》ファイル システムの種類は NTFS です。

》警告: /F パラメータが指定されていません
》CHKDSK を読み取り専用モードで実行します。

》CHKDSK はファイルを検査しています (ステージ 1/3)...
》ファイルの検査を完了しました。
》CHKDSK はインデックスを検査しています (ステージ 2/3)...
》インデックスの検査を完了しました。
》CHKDSK はセキュリティ記述子を検査しています (ステージ 3/3)...
》セキュリティ記述子の検査を完了しました。
》ボリューム ビットマップ エラーを修復します。
》ファイル システムに問題が見つかりました。
》CHKDSK を /F オプションを使って実行して、問題を修正してください。

》または

》CHKDSK はマスタ ファイル テーブル (MFT) ビットマップに割り当て済み
》としてマークされている空き領域を検出しました。
》CHKDSK はボリューム ビットマップに割り当て済みとしてマークされて
》いる空き領域を検出しました。
》ファイル システムに問題が見つかりました。
》CHKDSK を /F オプションを使って実行して、問題を修正してください。

》原因

》ボリューム ビットマップとはディスク ボリューム上のクラスタの
》使用状況を記録する、"$bitmap" というシステム ファイルです。
》アプリケーションの追加などにより新たなクラスタを割り当てた場合、
》またはファイルの削除によってクラスタを開放した場合、記録した
》ボリューム ビットマップの状態と検査を行った時点での
》ボリューム ビットマップの状態を比べ、状態に差異が生じると
》エラーを表示します。
》ディスク アクセスを完全に停止させることができない
》読み取り専用モードで chkdsk を行った場合には、修正は行われない
》ため、chkdsk を行う度にエラーが表示されます。

》解決方法

》この問題を解決するには、chkdsk /f を実行するか、各ハードディスクの
》プロパティより [エラーチェック] を実行します。

》チェック完了後、アプリケーション イベント ログに以下のログが記録
》されることがあります。
》これは、再使用を目的にキャッシュされたセキュリティ記述子を検出
》したもので、このログは安全に無視することができます。
》また、chkdsk コマンドの読み取り専用モードでチェックした後に
》エラーが発生する場合、エラー メッセージを無視しても問題ありません。

》ソース : Winlogon
》種類 : 情報
》イベント ID : 1001
》説明:
》Checking file system on C:
》The type of the file system is NTFS.

》A disk check has been scheduled.
》Windows will now check the disk.
》Cleaning up %d unused index entries from index $SII of file 0x9.
》Cleaning up %d unused index entries from index $SDH of file 0x9.
》Cleaning up %d unused security descriptors.
》CHKDSK is verifying file data (stage 4 of 5)…
》File data verification completed.
》CHKDSK is verifying free space (stage 5 of 5)…
》Free space verification is complete.
》   (中略)
》Windows has finished checking your disk.
》Please wait while your computer restarts.

》注 : %d の部分には、任意の数値が表示されます。

参考
IE8などの古いブラウザーではマイクロソフトのサイトの閲覧でエラーが
発生することがあります。
(特に「www.microsoft.com」などで。)
マイクロソフトのサイトはオペラなどの新しいブラウザーで見てください。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ