コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 通貨選択型の投資信託について | トップページ | 今日のキャアちゃん »

2012年10月31日 (水)

ダイワスピリットを補う投資

ダイワスピリットへ乗り換えた時、分配金の内訳で経費控除後配当等収益が
少ないことからフィデリティ・USハイ・イールドを売却しましたが、基準価額の
動きを理解しやすく基準価額の下落が他の高額分配の投資信託よりは小さい
ことから再度購入することにしました。
そして今日、購入の申し込みをしました。

1月27日の夕方に、投資信託法の分配金関係が改正されるかもしれないと
いう報道がありました。
投資信託法の分配金関係が改正されれば、毎月分配型などの投資信託では
経費控除後配当等収益の範囲内の分配金になってしまう可能性が高いため、
フィデリティ・USハイ・イールドも分配金が減額されるかと思います。
そうは言っても必ず法律が改正されるというわけじゃないです。
要は、ごちゃごちゃと考えてもしょうがない。
その時になってから悩めという感じでしょうかね。
分配金を考えなくてもフィデリティ・USハイ・イールドは結構良い投資信託だと
思いますしね。

2012年11月1日夜追記
ほぼ希望通りの値段の基準価額4744円で購入できたようです。
これで毎月5~6回程度の外食代を稼げます。

« 通貨選択型の投資信託について | トップページ | 今日のキャアちゃん »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57674268

この記事へのトラックバック一覧です: ダイワスピリットを補う投資:

« 通貨選択型の投資信託について | トップページ | 今日のキャアちゃん »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ