2ちゃんねる関係

« 明けましておめでとう。 | トップページ | 猫用のトイレと最近のキャアちゃん »

2011年1月 3日 (月)

毎月分配型投信で気になる投信のメモ

ヤフーの掲示板に書いたデータをメモ代わりにブログにも書いておきます。
ダイヤモンド・マネーの利回りのデータで大和証券とりそな銀行の気になる
投信を順番に並べてみた。

大和証券=大 りそな銀行=り 両方=両
(り)フィデリティ・USリート・B +19.9%
(大)エマージング・ボンド(南アフリカ) +14.0%
(り)りそなリート +11.4%
(大)ダイワ米国リート +10.8%
(り)フドウさん +9.7%
(大)世界の街並み +9.5%
(大)エマージング・ボンド(ブラジル) +9.4%
(大)エマージング・ボンド(日本) +8.0%
(り)フィデリティ・USハイ・イールド +4.2%
(両)ダイワ日本国債 +2.3%
(大)ダイワ・エマージング高金利債券 +2.0%
(り)りそなペア・ハイインカム +1.8%
(大)ダイワスピリット +1.0%
(り)杏の実 +0.1%
(大)ダイワ・ブラジル・レアル債 -0.7%
(大)短期豪ドル債 -1.8%
(り)りそなハイグレード・ソブリン -4.6%
(大)ダイワ・グローバル債券 -5.0%
(大)ワールドプライム -6.9%
(り)りそな世界高金利通貨 -7.1%

米国リートを見ると落ちるとこまで落ちたあと起伏はあるけど
ずっと右肩上がりなのでっていうのと家賃収入などもあるだろうしで、
リートはこれだけの利回りなのかな?
単純にリートといっても高い利回りのものは高いリスクの運用商品に
投資しているのだろうか?
エマージング・ボンドシリーズはレポート類を見ると、かなり多くの
新興国に投資していて、利回りは高いかもしれないけどリスクが
高い格付けが低い債券に投資してるようですね。
それでこれだけの利回りということ?
他にも私がダイワ・グローバル債券以外で現在投資している唯一の
投信のフィデリティ・USハイ・イールドも、株式よりは安全だろうけど
リスクが高い米国の社債に投資しています。
高いリターンを得るためには、よくよく調べた上である程度高いリスクも
必要ということなのかな?

« 明けましておめでとう。 | トップページ | 猫用のトイレと最近のキャアちゃん »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57674433

この記事へのトラックバック一覧です: 毎月分配型投信で気になる投信のメモ:

« 明けましておめでとう。 | トップページ | 猫用のトイレと最近のキャアちゃん »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ