2ちゃんねる関係

« 自民党の参院選公約で国民安心税 | トップページ | 最近の神代植物公園 »

2010年4月26日 (月)

コンパクトデジカメを買い替え

P1000013 P1000014
今日、神代植物公園に色んな花を撮りに行ってたら、愛用していた
パナソニックのルミックスFX37のレンズにゴミが付いてたので、
息を少々強く吹いて吹き飛ばした。
その後、明るい青空を背景にして八重桜をズームアップで撮ろうとしたら、
液晶画面の映像の左隅にレンズ内のゴミの影が強く出た…
ゴミを息で吹き飛ばしたつもりがレンズ内に混入させ、撮像素子か、
撮像素子近くのレンズにゴミを付着させてしまったようだ。
レンズに軽い振動を与えてもゴミは取れないようだ。
ズームの倍率を上げるとゴミの影が出るので、ズームを抑え気味にして
撮ることで、その場はしのいだ。
しょうがないので帰りにヨドバシカメラに行って買い替えることにしました。
前から目を付けていたのがパナソニックのルミックスZX3です。
超解像技術により、従来よりも鮮明感のある写真を撮れるし、
光学ズームを3割ほどパワーアップできるそうです。
ルミックスZX3では光学8倍ズームなのが、超解像オンで10倍相当まで
ズームアップできるようになります。
今までのルミックスFX37では光学5倍ズームで、バードウォッチングで
小鳥の撮影がつらかったのですが、ルミックスZX3の10倍相当ズームで
小鳥の撮影も少しは楽になるかな?
ルミックスZX3では、AFも性能が上がり速くなってます。
そういうわけで、さっそくルミックスZX3に買い替えました。
予備のバッテリーも1個買いました。
色は、ルミックスFX37では黒だったのですが傷が付くと少し目立ったので、
ルミックスZX3ではシルバーにしました。

本当は、光学12倍ズームで超解像オンで16倍相当までズームアップ
できるルミックスTZ10も考えてましたが、結構値段が高くて手が出ない
ので諦めました(苦笑)
ルミックスTZ10ならば、カワセミなども撮りやすいかなと思ったのだけど、
あいにくと、そこまで財布の中身に余裕がなかったのでね…

皆さんも、デジカメのレンズはデジタル一眼もコンパクトデジカメも
眼鏡拭きなどでゴミや汚れを落とすようにしてくださいね。
空気を吹きかけてゴミを吹き飛ばそうなんて、絶対に考えないでください。
そんなことをしたら、私の今回の件のようになってしまいますよ。
尚、リコーのコンパクトデジカメの場合ですが、レンズ内へのゴミ侵入の
修理では、レンズと撮像素子が1つのユニットになっており、ユニット
丸ごとの交換となります。
そのため修理代が2万円近くになってしまい、下手すれば新しい
コンパクトデジカメが買えてしまう金額になってしまうのです。
この経験もあったため、修理ではなく買い替えに決めたというわけです。

« 自民党の参院選公約で国民安心税 | トップページ | 最近の神代植物公園 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57674512

この記事へのトラックバック一覧です: コンパクトデジカメを買い替え:

« 自民党の参院選公約で国民安心税 | トップページ | 最近の神代植物公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ