コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 愛用している辞書など | トップページ | 最近の指数のこと »

2009年9月29日 (火)

りそなBRICsプラスと最近の市場

ここ最近為替レートのチャートは右肩下がり=円高だったが
昨夜から変化し現在(AM10:40)は円安中で、
株式もブラジルやロシアは昨夜は悪くは無かった様子。
今夜のりそなBRICsプラスは横這い程度か?
正直 基準価額が6000円を割り込む恐れがある場合、
一旦全口数を売却しようかと考えていたのだが、現状の感じだと
非常に悩む。

3カ月間チャートを見るとNYダウは横這いどころか若干右肩上がりで、
為替レートは85円まで行くかもと思っていたら昨夜から円安に動いた。
これが何を意味するのか?
88円あたりに壁があるのか?
テレビでもよく聞く二番底と言うからにはNYダウでも下げてるかと
思ったら気にしなくて良さそうで驚いた。
日経平均株価の方がNYダウより悪そうだが、心配していたほどではない。

つまり現状で心配すべきは為替レートだけで、80円に向かうような
状況でなければりそなBRICsプラスの売却は考えなくても良いかも?

« 愛用している辞書など | トップページ | 最近の指数のこと »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57674566

この記事へのトラックバック一覧です: りそなBRICsプラスと最近の市場:

« 愛用している辞書など | トップページ | 最近の指数のこと »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ