コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 投信の乗り換えは慎重に? | トップページ | またもやバイクで転んだ。 »

2009年8月15日 (土)

投信のレポート類の不満点

投資を始めて3年ほど経ちますが、最近になって注目している重要なデータに、
レポート類に書かれている毎月の経費控除後配当等収益や分配対象額が
あります。
ダイワ・グローバル債券やワールドプライムでは、レポート類の中で、
毎月の経費控除後配当等収益や分配対象額がしっかりと分かりやすく
書かれており非常に良いです。
ところが世に沢山ある投信では、数カ月間に1度しか出ない運用報告書には
経費控除後配当等収益や分配対象額が書かれているが、レポート類には
毎月の経費控除後配当等収益や分配対象額が書かれてないというケースは
少なくないのです。

経費控除後配当等収益や分配対象額は分配金の健全性を理解しやすく
するもので、毎月分配型投信では重要性が高く、レポート類に毎月の
経費控除後配当等収益や分配対象額が書かれてないというのは大きな
不満です。
投信を売買する上でレポート類は大きな判断材料だからです。

分配金の原資として一定の基準価額より値上がりした部分は基準価額の推移
などから推測できる場合がありますが、それ以外はレポート類に書かれてないと
分かりにくいと思います。
販売会社や運用会社は、レポート類に毎月の経費控除後配当等収益や
分配対象額などの詳細なデータを載せて欲しいと思います。

« 投信の乗り換えは慎重に? | トップページ | またもやバイクで転んだ。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57674575

この記事へのトラックバック一覧です: 投信のレポート類の不満点:

« 投信の乗り換えは慎重に? | トップページ | またもやバイクで転んだ。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ