2ちゃんねる関係

« 投資について最近考えてること | トップページ | 投信のレポート類の不満点 »

2009年8月14日 (金)

投信の乗り換えは慎重に?

現在、余裕資金の投資先である株式や新興国投資の投信で
5割前後の値上がり益が出ており、その余裕資金を崩して使うので
あれば、ワールドプライムの分配金が下がったとしても、分配金が
40円なら1年間、分配金が30円なら半年間は現在の生活レベルを
維持できそうです。
今以上に生活費の節約を進めれば、もっと長期間でも大丈夫でしょう。

そこで思うのは、無理してワールドプライムから乗り換える必要は
あるのかということ。
他の投信に乗り換える場合、何かのキャンペーンや購入時手数料無しの
投信や無料スイッチングでない限り購入時手数料を取られます。
現在、景気は回復し始めており基準価額は少しずつ上がってきており、
基準価額が上がりさえすれば分配金の減額はあっても短い期間で
済むかもしれないこと。
そして、無理してリスクが高い投信をメインの投資先にはしたくないと
いうことです。

以上から、いざって時の余裕資金もあることですし、しばらくは
現状のままで行こうかと思います。

« 投資について最近考えてること | トップページ | 投信のレポート類の不満点 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57674576

この記事へのトラックバック一覧です: 投信の乗り換えは慎重に?:

« 投資について最近考えてること | トップページ | 投信のレポート類の不満点 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ