コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の8件の記事

2009年6月23日 (火)

今日の気になる記事

日本経済新聞の記事
米国株急落、ダウ200ドル安、2カ月ぶり下落幅、景気敏感や金融売り

》 世界銀行が2009年の世界の実質経済成長率がマイナス2.9%に
》落ち込むとの見通しを発表。
》3月時点の予想(マイナス1.7%)と比べ、景気底入れには
》想定以上に時間を要するとの見方につながった。
》3月からの戻り局面で景気回復期待を背景に買われていた
》ハイテクや一般産業、素材など景気敏感株に売りが出た。
》株同様、景気不透明感から原油先物相場が急落したため、
》エネルギー株も売られた。

東証大引け、5月29日以来の9500円台に大幅反落 米株安を反映

》 23日の東京株式市場で日経平均株価は大幅反落。
》3日ぶりの下落となり、大引けは前日比276円66銭(2.82%)安の
》9549円61銭と、5月29日以来、約3週間ぶりの安値となった。
》世界銀行による経済見通しの下方修正を受けて前日の米株式相場が
》大幅安になったことを受け、朝方から利益確定目的の売りが優勢の
》展開になった。
》円相場が約3週間ぶりの高値となる1ドル=95円台前半に上昇して
》推移したことも輸出関連の主力株の頭を押さえた。
》東証株価指数(TOPIX)も3日ぶりに反落。

外為17時 円、95円台前半に続伸 一時は3週間ぶりに94円台

》 23日の東京外国為替市場で円相場は続伸した。
》17時時点は前日の同時点に比べて95銭の円高・ドル安の
》1ドル=95円17~20銭近辺だった。
》日本時間22日に世界銀行が実質成長率見通しを下方修正
》したことが改めて材料視され、投資家のリスク回避を
》見込んだ円買い・ドル売りが優勢だった。
》前日の米株式相場の急落が影響して日本をはじめとした
》アジア株が軟調だったことも円買いを加速させた。

》 円は15時半ごろに94円97銭近辺まで上昇する場面があった。
》94円台に上昇したのは1日以来約3週間ぶり。
》世界経済の先行きに対する楽観論が一段と後退し、投資家の
》リスク回避姿勢が鮮明になった。
》このため、相対的に安全資産とされる円買いが進んだ。

》 夕刻にかけては様子見気分が強まった。
》23~24日の米連邦公開市場委員会(FOMC)や、23日の
》2年物米国債の入札、住宅関連の米景気指標の発表を控え、
》積極的に円の上値を試す動きは限られた。
》94円台は長続きせず、おおむね95円台前半でもみ合った。
》9~17時の円の安値は95円59銭近辺。

最近の楽観ムードから上げすぎて調整が入ったか?
まぁ 今後も秋までは少しずつ市場は上げてくとは思うけど。
秋以降はサブプライム問題の影響の拡大に注意かな?

今日のキャアちゃん

P1010371 P1010372 P1010373
今日は日陰になっている庭の通路のアスファルトの上でゴロンと。

今年のグラジオラス

P1010368 P1010369
今年も綺麗に咲いてます。

P1010370
植木鉢に植えた芙蓉も少しずつ育ってます。

2009年6月22日 (月)

昨日と今日の庭

P1010356
これは昨日撮った写真です。
大きさと背中の模様から判断すると、ニワハンミョウではなく
トウキョウヒメハンミョウかな?

P1010362
こちらは今日撮った写真です。
蝶の雨宿り(^_^)

2009年6月14日 (日)

最近撮った写真など

P1010308 P1010309
これはオナガでしょうか?

P1010311 P1010312 P1010313 P1010349
昨年に拾ってきて植えたムラサキカタバミですが、無事にうちの庭に
根付いたようです。
今年は種子を蒔いてないのに、早咲きや遅咲きのコスモスが生えてきました。

P1010316 P1010350
女房の実家からいただいたマリーゴールドも根付き花が咲きました。
以前よりある植木鉢のビオラも咲きました。
ビオラの周りの植物は、昨年の種子が落ちて生えてきたマリーゴールドです。

P1010314 P1010347 P1010353
ピンク色や薄いレモン色に咲いてるのは、ツル無しインゲン豆です。
2~3日ごとに右の写真のように収穫できます。
観賞用としても可愛い花で良いです。

P1010354 Sn370961 Sn370986
最近のキャアちゃん。
トイレの冷たい床がお気に入りのようです(笑)
他には、花壇の草むらがお気に入りの様子。

2009年6月10日 (水)

またもや自転車が轢き逃げで被害者死亡

読売新聞の記事
「自転車ひき逃げ」73歳女性死亡…大阪府警が犯人追う

》 大阪府柏原市で5月、同市内に住む無職女性(当時73歳)が
》自転車にひき逃げされて11日後に死亡する事件があり、
》府警が重過失致死、道路交通法違反(ひき逃げ)両容疑で捜査
》していることがわかった。

》 警察庁によると、自転車が人をはねるなどして加害者側となる
》人身事故は昨年7000件を超え、10年前から5倍以上に急増。
》同庁は全国の警察本部に自転車の危険走行の取り締まり強化を
》指示しているが、死亡ひき逃げ事件は極めて異例という。

》 警察庁によると、自転車が歩行者をはねたり、自転車同士が
》衝突したりする人身事故は近年、増加傾向が著しく、昨年は
》7264件(うち死亡事故は7件)と10年前の5・4倍に
》のぼっている。

》 死亡ひき逃げ事件では、愛知県豊田市で昨年5月、自転車同士の
》衝突で転倒した会社員の男性が翌日に死亡し、同県警が逃げた
》男子高校生を過失致死と道交法違反容疑で書類送検したケースなど
》がある。
》警察庁は自転車のひき逃げ事件については単独で統計をとって
》いないが、担当者は「被害者が死亡した事例はほとんど聞いた
》ことがない」という。

死亡以外に重傷を負ったり重い後遺症を負ったりなどを含めれば、
いったい、どれだけの大変な目にあった被害者がいることか。
私も暴走自転車に衝突されて軽い怪我をしたことがある。
いい加減に自転車は人を殺せる凶器であることを認識して欲しい。
学校などでの年に数回の安全教室の義務化と、警察による取り締まりの
徹底を希望する。

参考
私が書いた記事「自転車と法律

2009年6月 4日 (木)

ミニ氷河期が来る?

朝日新聞の記事
弱る太陽 活動200年ぶりの低水準

》 太陽の活動が200年ぶりの低水準にまで落ち込んでいる。
》これまでのパターンだと再来年には活動の極大期を迎えるはずなのに、
》活発さの指標となる黒点がほとんど現れない。
》研究者も「このままだと地球はミニ氷河期に入る可能性がある」と
》慌て始めた。
》国立天文台は今月下旬に研究者を集めた検討会を開く。

》 太陽活動には数百年周期の変動も知られる。
》17~18世紀には約70年間、黒点がほぼ消え、欧州では英国の
》テムズ川が凍るなど「ミニ氷河期」に陥った。
》東京大宇宙線研究所の宮原ひろ子特任助教は「ここ1千年でも
》活動の極小期が5回あり、前回が1800年ごろ。
》歴史的には、そろそろ次の極小期に入ってもおかしくない」と指摘する。

中部大学教授、 武田邦彦氏のサイト
新生NKH報道 北極の氷,最大を記録!

》アメリカ国際北極圏研究センターのデータによると,北極の氷は
》2008年11月,21世紀で最高の面積になったことがわかった.
》まだ,日本の報道はこの事実を伝えていない.

地球温暖化はどこ行ったんだよ。(-_-;

2009年6月 1日 (月)

GMが破綻。

日本経済新聞の記事
GM、破産法適用を正式に申請

》 【ニューヨーク=小高航】米自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)は
》1日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を
》ニューヨーク市の破産裁判所に正式に申請した。
》GMは8月末を目標に新会社への資産譲渡など破産法手続きを完了。
》販売規模を今の7割程度に縮小した「新生GM」として再起を図ることに
》なる。(21:13)

米国のGMがついに破綻。
今後の影響はどうなるのか?
心配です。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ