2ちゃんねる関係

« 日産自動車の株式を200株売りました。 | トップページ | 経済対策問題のまとめ »

2008年11月 2日 (日)

追加経済対策で民主党にメールを出しました。

経済対策についての私の考えを文章に書いて民主党にメールを出しました。
以下の文章がそうです。
皆さんも何かしら思うものがあれば政府や政党にメールを出してみては
いかがでしょうか?

************************************************************
追加経済対策について

正直言って定額給付金は、その時1回限りの対策にしかなりません。
やはり継続性が大切で、私としては消費税の税率を下げて、
足りない分を贅沢税として物品税で補うのが一番に思います。

具体的には消費税を2~3%に下げて、食料 衣類 医薬品 外食
ガソリン・軽油・灯油などの燃料類 福祉サービスなどには、
それ以上の税金は掛けないが、家電 音楽ソフトやビデオソフト
酒類 バイクや自動車 その他嗜好品や娯楽品やサービスには
消費税に物品税を上乗せするのです。
外食やガソリンなどは経済の活性化に役立つので物品税の対象外と
します。
物品税の対象外となる福祉サービスは、国や地方の公共団体に
登録し認可されたものとします。
福祉サービスは、物品税逃れでの登録防止に認可も必要とします。

元々低所得層は贅沢品や嗜好品などは多くは買わないでしょうから
生活が助かるのではと思うわけです。
その分貯金が増えるだけと思うかもしれませんが、ここで外食が
最大のポイントでして、自分で食事を作ることが多いであろう
低所得層にとって外食は月に1回あるか無いかの楽しみのはず。
ファミレスなどでの外食が消費税が少ない対象になっていれば
外食の機会が増えるのではと思うのです。
そして外食が増えれば、その足で折角だからと家族で大きなお店に
行く機会も増えるかもしれません。
そうして消費が増えれば、めぐりめぐって低所得層の収入も増える
ことに繋がって行くと思います。
ガソリンや軽油の値段が安いことは運輸業界だけでなく漁師達も
助かるし、地方の公共交通機関が発達していない地域も大助かりです。
灯油は寒い時期が多い東北では大助かりでしょう。

ぜひとも民主党より政府与党に強く働きかけることを検討お願いします。
************************************************************

以上です。
メールの送付先は、政府意見まとめ記事の下部に記載してあります。

« 日産自動車の株式を200株売りました。 | トップページ | 経済対策問題のまとめ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57674655

この記事へのトラックバック一覧です: 追加経済対策で民主党にメールを出しました。:

« 日産自動車の株式を200株売りました。 | トップページ | 経済対策問題のまとめ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ