コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 経済対策問題のまとめ | トップページ | 最近の世界の経済情勢 »

2008年11月 2日 (日)

現状での追加経済対策の内容

まだ政府の追加経済対策の概要に関する記事を書いてませんでしたので、
民主党にメールを出したのを機会に ここに書きます。

毎日新聞の記事
追加経済対策:首相が発表 「3年後、消費税上げ」 衆院選は先送り

》 政府・与党は30日夕、金融危機や景気後退に対応した追加経済対策を
》発表した。
》全世帯に総額2兆円を給付する「生活支援定額給付金(仮称)」の年度内
》実施を明記。
》高速道路料金の大幅値下げ、過去最大規模の住宅ローン減税も盛り込んだ。
》政策減税分を除く財政支出規模は5兆円。
》貸し渋り対策で中小企業向けの信用保証枠を大幅拡大したため事業規模は
》26・9兆円に膨らみ、小渕政権(当時)の経済対策(98年11月、
》事業規模24・9兆円)を上回る規模となった。

》 追加対策の目玉の「定額給付金」は年度内に実施する予定で、
》財源には特別会計の積立金など「埋蔵金」を充てる方針。
》高速道路料金引き下げでは、東京・大阪圏を除く地方の高速道路の利用に
》ついて原則、休日は1回1000円で「走り放題」にする策を盛り込んだ。

》 地方支援の臨時交付金創設(6000億円)など総選挙も意識し、
》地方に手厚く配分したのも特徴。
》中小企業の法人税率(現行22%)を時限的に引き下げるほか、
》株価テコ入れのため証券優遇税制を3年延長するとともに、
》「銀行等保有株式取得機構」による株式買い取りを年内にも
》再開させる方針だ。
》対策の財源は特別会計の「埋蔵金」を取り崩すほか建設国債を発行。
》赤字国債の発行は回避する。【尾村洋介、清水憲司】

政府の追加経済対策の発表内容の概要は以上の引用の通りです。
証券優遇税制も3年延長と明記されています。

追加経済対策:暮らしどうなる…家計への影響は

》 所得制限を設けずに年度内実施を目指す定額給付金は、全国民一律に
》支給する場合、単純計算で1人当たり約1万6000円。
》市町村の窓口で現金かクーポン券を配布する仕組みになりそうだ。

》 マンションなどの購入者は現在、借入金上限2000万円、控除期間
》10年で最大160万円の減税が受けられる。
》今回の対策に盛り込まれた減税は今後、マンションなどを購入する人を
》対象に、これまで最大だった99~01年の住宅ローン減税(最大減税額
》587.5万円)の減税額を上回る600万円に引き上げる方針だ。

クーポン券はどれだけ効果があることか?
それなら消費税を下げてくれっての。
住宅ローン減税ねぇ…
まずは派遣社員やバイトやパートを減らし、正社員を増やすべきだろ。
お金が無きゃ住宅なんて買えやしない。
住宅よりもずっと値段が安い自動車でさえ買えないよ。

フジサンケイビジネスアイの記事
高速道路料金、大幅値下げ 長距離「歓迎」 零細は微妙

》 政府・与党は30日まとめた追加経済対策で、高速道路料金の
》大幅値下げを打ち出した。
》燃料費高騰に苦しむ運輸業界向けには平日3割引きとしたほか、
》一般ドライバー向けには東京、大阪の大都市圏を除いた高速料金を
》土日祝日は原則1000円で乗り放題とした。
》首都高速と阪神高速でも休日に一定の割引を行う。
》原資として約5000億円を第2次補正予算案に盛り込む方針で、
》国会通過後、2年間実施する予定だ。

》今回の割引は、ETC(ノンストップ料金収受システム)の利用が条件。
》対象は、東日本、中日本、西日本、本四高速道路会社の営業エリア内で、
》東京、大阪圏以外。
》平日は全車種で3割程度引き下げ、深夜5割引きなどこれまでの割引は
》継続する。
》休日は普通車と軽自動車が対象で、上限は原則1000円で、それ以下の
》短距離は対象外。

運輸業界やドライブ好きな人は助かるね。
ドライブが増えれば地方の観光地もお客が増えて助かるんじゃないのかな?

« 経済対策問題のまとめ | トップページ | 最近の世界の経済情勢 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57674653

この記事へのトラックバック一覧です: 現状での追加経済対策の内容:

« 経済対策問題のまとめ | トップページ | 最近の世界の経済情勢 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ