コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の16件の記事

2008年7月31日 (木)

商品先物取引と遺伝子組み換え作物について

原油他のチャートを見ていると下落が止まりかけている。
ここで何かアクションを取らないと再び上がりかねない。
原油他商品先物取引への投資で規制を掛けても数カ月間では駄目で、
年単位で実効性のある規制を掛けた上で、規制は延命行為なだけなので、
その延命中に根本的な解決を実行しなければいけないと思うのです。

バイオ燃料などでアルコールの需要が増えてきているようですが、
例えば農産物以外からのアルコール生産で日米共同研究に日米両政府が
大きく資金を拠出し3年以内に実用化を目指すなど。
このような根本的な解決を図らなければいけないのでは?
日本の民間の研究だけでは数年以内の実用化は難しいと思うので。

それと遺伝子組み換え作物を理由無しに嫌っては駄目だと思います。
政府と民間が協力し安全性を徹底的に調査研究し、食料として適した
遺伝子組み換え作物の基準や輸出入のガイドラインを作るべきです。
お米の品種改良も遺伝子に変化をもたらしていることから広い意味では
遺伝子組み換えに相当すると思うわけで、遺伝子組み換え作物を
私達は日常的に食べているとも言えるわけで、遺伝子組み換え作物を
嫌う理由は少ないはずと思うのです。
安全で病気や害虫や干ばつに強く安定して多く収穫できる農産物は
食料不足に苦しむ国の人々の助けにもなるはずだし、値段の安定にも
繋がると思います。
日本も積極的に研究すべきと思います。
もちろん、大量生産できるのであれば、アルコール生産での需要があった
としても値段の上昇をある程度抑えることが出来ると思います。

サブプライム問題解決へ、ようやく本格的に少し前進か?

日本経済新聞の記事
米住宅公社支援法が成立 公的資金の注入可能に

》財務長官の権限で緊急融資や公的資金による資本注入を実施できる

これはいいとして

》 新法は借り手の救済策としては総額3000億ドル(約32兆円)の
》債務保証枠を設定。
》信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)を中心に
》高利の返済に苦しむ借り手を低利のローンに借り換えさせ、
》できるだけ差し押さえを防ぐ。

米連邦住宅局(FHA)の改革法案に絡む金融機関の資金調達や
消費者の低金利ローンへの借り換えがようやく実現?
昨年10月末の記事からもう9カ月経過だよ! 遅いよ!(-_-メ)
まぁ その前にも昨年末にかけて低金利ローンへ借り換えを
半ば自動的に認める救済策や5年間の返済金利の凍結とかも
あったけど、その他は政策金利の下げくらいしかやってないし。

モノライン問題が顕在化し始めたようだが救済はどうした?
今年1月末にはモノライン保険会社救済のため150億ドルもの
資金拠出を金融界に要請していたようだが。
バフェット氏はいつの間にか救済を撤回してるし…

2008年7月25日 (金)

インフレが収まり不景気が残る?

最近 原油の値段が下がりゴールドの値段も下げ穀物類の値段も下げ、
商品指数も下げた。
どうしたことかと思っていたら、

米国ヘッジファンド会社経営者のブログの記事
スタグフレーションからスタグネーションへ

どうやら不景気+インフレ=スタグフレーションのうちインフレが終わる
ということの様子?
そして不景気(スタグネーション)が残ると。
そのため商品先物取引に勢いが無いのではということらしい。

まぁ どんな理由にしろ、インフレが収まるのは歓迎する。
あとは、政策次第かな。
さっさと景気刺激策を打ってくんないかな?
ねぇ? 米国&日本の政府さん?

2008年7月24日 (木)

高校中退問題

昨夜テレビで、経済的に苦しく高校を中退しバイトしたりする人が増えて、
成人しても中卒では正社員は難しいという問題が増えているという
ニュースを見た。
これを見て私は「何で、おかしなことを言っているのだ?」と思った。
いったい何を甘えているのだ?
ゆとり教育の成果は、まともに進路を考えないような人達を大量生産しただけ
なのか?
教育者は、4年制のため卒業に4年掛かるが定時制高校という非常に良い
道を教えてやらなかったのか?
定時制高校が難しいとしても通信制高校という手もある。
教育者もいったい何をやっているのか?
教育者もゆとりで、まともに物事を考えないような人達になってしまったのか?

高卒という資格を得るのは意外と簡単。
私のように昼間はバイトして夜に定時制高校に通えばいい。
(私は東京都立八王子工業高等学校の定時制の電気科卒業だ。)
そうすれば高卒になり正社員化の道が広がる。
定時制高校とはいえ学校に通うのだ。
当然大勢の人に会うわけで友人も作れるだろう。
他人とのコミュニケーションを学ぶ上でも学校に通うというのは重要だ。
定時制高校には政府や自治体の補助があって学費も普通よりは安い。
特に未成年ならば親のスネをかじっている時期だ。
昼間にバイトして学費・小遣い・少しだけど家に入れるお金、これらを稼げて
尚且つ定時制なら高校に通えて高卒資格を得られる。
こういう最高に良い救済手段が既にある。
学校の中間や期末のテストも簡単だ。
工業高校の定時制ならば、自分の書いたノート限定だがテストに持ち込み
出来るのだ。
ちゃんと授業を受けてノートを取っていれば赤点を取ることは無く、誰でも
卒業できるというシステムなのだ。
定時制高校に通える時間帯のバイト先も学校で世話をしてくれるので、
バイト先の転職も安心だ。
卒業後は工業高校の電気科であれば電気工事士の資格取得で筆記試験を
免除されるし、機械科は自動車整備士で工業化学科は危険物取扱者で、
資格取得で優遇があったはず。
繊維デザイン科での資格取得優遇までは覚えていないが、工業化学科の人と
一緒に、危険物取扱者の資格を取得しに行った人がいたように思う。
工業高校の定時制ならば高卒資格以外に手に職まで付けられるというわけ
なのだ。

中卒でバイトで苦しんでいる人達へ。
君達にも上に這い上がる力はある。
私も中卒で悩んでいて1年間を無駄にし、17歳の時に受験勉強して18歳の時
に定時制高校に入り、4年制の4年間で何とか無事に21歳で卒業しました。
君達も頑張って定時制高校に入り卒業して欲しい。
定時制高校という道があることを決して見逃さず、しっかりと仕事と勉強を両立
させ高卒資格を得て欲しい。

参考
グーグルで「東京都 高校 定時制」「東京都 高校 通信制」を検索

2008年7月21日 (月)

今日の気になる記事

日本経済新聞の記事
米景気、秋以降下振れ懸念も
対日投資のヘッジファンド、運用資産減少続く

中国新聞の記事
4割以上が軽・小型車に乗り換え ガソリン高で

2008年7月18日 (金)

今日の投信の基準価額

ダイワ・グローバル債券 10132円 前日比+91
ワールドプライム 9927円 前日比+105
りそなBRICsプラス 9666円 前日比+200
MENA 10165円 前日比+253

とりあえず、お勧めしてる投信の結果だけ掲載。←手間が掛かるし。
私は、ダイワ・グローバル債券の姉妹投信のワールドプライムと、
先進国好配当株式に投資してるものより下手すれば安定している
りそなBRICsプラスの、この2つの投信のみ持ってます。
しかし、MENA、原油の値段が下がってきてるがどうなるか?

最近の気になる記事

日本経済新聞の記事
SEC、空売り規制に動く

米国株:ダウ急反発、金融株が大幅高

米証券業界、空売り規制への対応準備に追われる

米国株、ダウ276ドル高―ナスダックは69ポイント高
金融・ハイテク高、原油安も支援


米国株、続伸で始まる――好決算の発表相次ぐ、JPモルガン10%高

NY株、大幅続伸 終値207ドル高の1万1446ドル

NY円、売り優勢 105円70銭近辺、住宅着工上ぶれ・失業保険下ぶれ

ガソリン高騰でマイカー「乗る回数減らした」が53% 日経調査

どうせなら、空売り規制強化をずっと続けりゃいいのに。
特に生活に密着したものほどね。
物価上昇は本当に困る。

米国ヘッジファンド会社経営者のブログの記事
危ない銘柄

資源やエネルギー関係は注意した方がいいかな?

2008年7月15日 (火)

今夜の市場の状況

日本経済新聞の記事
外為17時・円、大幅続伸――2週間ぶり105円台半ば、ドル売り継続
ロンドン外為9時半 円は対ドルで大幅反発して始まる
ロンドン株10時 反落 銀行株が安い

やれやれ。
来年春までは世界市場の混乱が続くだろうってのは予想していて
分かっていたこととはいえ(へたすりゃ来年いっぱいも続く)、
こうも変化が大きいとね(-_-;
日本政府はというと、今の政権は無能だし。
米国政府も、今一つなようだし。

2008年7月13日 (日)

八木崎公園にて

河口湖の八木崎公園がちょうどハーブフェスティバルをやってまして、
久しぶりに女房と一緒に遊びに行ってきました。
女房もほんの少しだけ写ってます。

Img_1090 Img_1096 Img_1100
駐車場側からの出入口近くの花畑にてラブリーな子猫達が(*^_^*)

Img_1104
富士山をバックにラベンダー畑。
でも電柱などが邪魔(苦笑)

Img_1106 Img_1107 Img_1109
園内はこんな感じ。

Img_1113 Img_1121 Img_1122
箱庭ガーデニング?
気に入ったものを撮影。

Img_1124
公園の隅で遊ぶ子供達と富士山。

Img_1129 Img_1130 Img_1131
月とすっかり暗くなった八木崎公園。
月の写真は、元の写真から月の部分を切り抜いたものです。
2枚目の写真が若干ぼやけた感じなのは、状況説明のために
元の写真から右側部分を切り抜いたものだからです。

Img_1134
河口湖大橋。
三脚を持って行ってれば、スローで撮って綺麗に出来たのだけれどね。

2008年7月11日 (金)

ハンミョウ?

庭に作った家庭菜園の手入れをしていたら何やら小さな虫が!
まるでこないだ近所の生け垣で見たカミキリムシを小さくしたような?
その正体は、庭に住み着いていたハンミョウの幼虫が成虫になったものの様子。
どうやら光沢が無く全体的に黒っぽい色で1cmくらい?
トウキョウヒメハンミョウか、ニワハンミョウ
しかし、やはりうちの庭に住んでいたのか。
こないだは、花壇にカマキリの幼虫もいたしね。

2008年7月10日 (木)

持病の件と薬や健康食品類のまとめ

2008年に不整脈の一種らしい心房細動や心拡大という持病が発覚し、
少し遠いが同じ市内の大きな総合病院で現在も通院治療中。
その持病関係の騒動のまとめです。

持病発覚
持病その後
もしや膵臓に異常が? 新たな持病? その顛末

その他参考
健康維持のための参考に。

私が書いた記事
常備薬などのメモ
風邪薬の比較のメモ
傷薬と花粉症での点鼻薬や目薬について
脳卒中予防に良い食べ物のメモ
健康食品類と健康関係のメモ

国立循環器病研究センターの記事
循環器病情報サービス内の循環器病あれこれの心臓という項目内にある、
怖い不整脈と怖くない不整脈。

病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリックの記事
食事次第で中性脂肪はみるみる減る!?

簡単!栄養andカロリー計算の記事
栄養素含有量の栄養素別食品一覧
カリウム含有量ビタミンK含有量亜鉛含有量鉄分含有量銅含有量
マンガン含有量

ウィキペディアの記事
亜鉛マンガン

もしや膵臓に異常が? 新たな持病? その顛末

数年前の人間ドックで血清アミラーゼ(唾液腺と膵臓)が140台で気になって
いたので心臓の持病で掛かり付けの病院の循環器内科の医師に相談したら、
今回行う血液検査に追加して調べることになり、結果は180台まで上がっていた。
現在の血液検査の基準値に比べると結構高い数値だ。
そこでアミラーゼアイソザイム(唾液腺と膵臓)とエラスターゼ(膵臓)と
膵臓癌を調べるための腫瘍マーカーを2種類と膵臓のエコー検査など、
精密検査を行った。
(腫瘍マーカーはCEAとCA19-9、肝臓・膵臓・胃腸などを調べる)

血液検査では基準値に比べるとアミラーゼアイソザイムは唾液腺由来が
若干高く膵臓由来が若干低く、エラスターゼや腫瘍マーカーの2種類とも
全然正常値で、膵臓のエコー検査でも異常は無いとのことだった。
循環器内科の医師が言うには血清アミラーゼが高くても唾液腺由来が多い
だけで唾液腺も腫れておらず異常は無いようで、唾液腺も膵臓も全然正常
なので、特には気にする必要は無いとのことでした。

ただ、肥満で内臓脂肪が多いために肝臓に脂肪が付いているので、
今までの食事指導を守りダイエットするように強く言われました(苦笑)
けど、膵臓に異常が無くて本当に良かったです。

今後の市場予想など

今後の見通しとしては、おおよそは予想通りといった感じで、来年春までは
上げたり下げたりの展開で、来年春終わり頃から少しずつ本格的に回復して
行くのかなという感じで、今年3月時点の予想と大きくは変わってないです。

現状の懸念材料は原油を始めとする商品先物取引です。
現状のままでも来年には1バレル90ドルまで下がるだろうと言われてますが、
その前に150~200ドルまで上がるだろうと言われており、単純に原油の
値段がレギュラーガソリンに反映されると仮定して現状は1バレル140ドルだと
レギュラーガソリン180円で、1バレル150ドルだとレギュラーガソリン193円で、
1バレル200ドルだとレギュラーガソリン257円!
現在でさえ運送業で廃業や漁業で休漁があるというのに、レギュラーガソリンで
257円なんて行った日には日本経済は大打撃を受け、米国や欧州も大変な
ことになるのではという懸念を持っています。
商品先物取引での投資を監視や規制強化という話が出始めていますが、
さっさと進めて欲しいというのが本音です。
それと原油の値段が下がった場合、ロシアや中東の原油バブルが弾け、
石油マネーによる不動産バブルが弾けるのではないかという懸念もあります。
特にNHKのドキュメンタリーで見たドバイの不動産バブルは、豊富な石油マネー
により人口の数倍の不動産を建築し、投資による不動産転がしが行われており、
日本の不動産バブルと同じ現状です。
実際はどうか分かりませんが、ニュースに出ないだけでロシアや中東で
バブル弾け対策が練られており、バブルが弾けても大きな影響が世界に
広がらないことを願ってます。

2008年7月 6日 (日)

庭仕事はきつい

Img_0851
庭全体の位置関係。
上のポールで囲まれた部分が花壇1(上下)。
花壇1の下のポールで囲まれてないのが花壇2。
右下のコンクリートブロック下部分が家庭菜園。

Img_0844 Img_0850
花壇1(上)ですが、コスモスやビオラ、マリーゴールドやグラジオラスが
気持ち良く咲いてます。
植木鉢の方ではケイトウも咲いてます。
アイビーやプミラも元気です。
深くは手を入れてないのに、よくぞ綺麗に咲いてくれました。

Img_0845
花壇1(下)ですが、地面へ直播きのマリーゴールドは、こちらが多いです。
ホウセンカも咲いてます。
ポールの下には朝顔の類も生えてます。

Img_0846
花壇2ですが、こちらは自然にあちこちに種子が飛んで生えたものを
植え替えたものです。
主にコスモスとホウセンカです。
ムラサキカタバミの球根も採ってきて植えたけど、まだ生えてきてません。
ムラサキカタバミは来年だろうか?

Img_0849
家庭菜園を始めました。
メタボ解消にもなるだろうか?(苦笑)
左半分が小カブで右半分がツル無しインゲン豆です。
一応、刃先がフォークみたいな鍬(備中鍬)を使って庭の一部を耕して
腐葉土を入れました。
思っていたよりもハードな作業でシャツが汗でビショビショになりました。

2008年7月 4日 (金)

東証1万2000円割れ近い?

夕刊フジの記事
東証1万2000円割れ危機…11日続落ドロ沼相場

証券優遇税制には追い風か?
利益100万円以上は確定申告が必要で、かつ20%になる
自民党案よりも確定申告不要な民主党案になる可能性も?
それとも、現状をあと数年継続も?

2008年7月 2日 (水)

りそなBRICsプラスとインド

ドイチェのりそなBRICsプラスを少々持っていて運用してますが、
その組み入れ比率などをちょっと調べてみました。
全部で新興国10数カ国へ投資、このうちBRICs以外の新興国は
およそ最大で3割、現金は10%弱ほど、このような内容の投資信託です。

5月9日
ロシア 20.8%
ブラジル 19.8%
中国 15.3%
インド 9.0%
台湾 8.0%

5月30日
ブラジル 21.1%
ロシア 19.6%
中国 13.3%
インド 10.1%
台湾 7.7%

6月20日
ブラジル 19.2%
ロシア 19.0%
インド 14.9%
中国 12.8%
台湾 6.3%

どうやらドイチェはインドがそろそろ大底付近と見て買いに走った様子?
確かに数カ月間 インドの株価指数も下落して、インドに投資する投資信託も
りそな銀行のマハラジャでは5000円台まで落ちており、今後株価指数が
上がることを考えれば お買得に感じます。
インドは5~10年などの長期的には上がることが予想される国で、長期的には
決して悪い国内事情の国ではないと思います。
もしかしたらインド系の投資信託は今が仕込み時なのかも?

2008年7月3日追記
レポート類(2008年6月27日)
ブラジル 19.4%
ロシア 18.8%
中国 13.6%
インド 11.5%
台湾 6.4%

どうやらインドは少々時期尚早と判断したのか?

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ