2ちゃんねる関係

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の21件の記事

2008年3月26日 (水)

神代植物公園に行ってきた。

今日は三鷹市のそばで調布市の神代植物公園へ女房と一緒に
桜を撮りに行ってきました。
実は女房も1枚目にほんの少しだけ出ていたり(^-^;

Img_6231 Img_6253 Img_6260 Img_6271
Img_6239 Img_6240 Img_6236
Img_6247 Img_6274 Img_6244 Img_6266
Img_6289 Img_6290

持病発覚

まぶたのかなり小さなイボの件で、21日に近所にある皮膚科の開業医に
行って治療の前の検査で血液検査をして、24日に再び行ったら、
他の数値は正常だが中性脂肪だけが370と突出して多かった。
正常値の上限は150なのでかなりあせった。
尿の検査用紙がドラッグストアなどで値段が安かったので、買って尿を
調べると糖は検出されなかった。
それで内科で生活習慣の改善の指導をしてもらおうと25日に近所の
小さな総合病院に行くと、総合的な内科の医師に脈拍が速いねと言われ、
心電図をとると脈拍数114で重症ではないものの
不整脈の一種らしい心房細動と診断されて、土曜日に循環器内科の
医師にもう1度見てもらうことに。
脈拍をコントロールする目的で強心作用の薬(ジゴキシン)と、血栓の
予防で血液サラサラの薬(ワーファリン)を処方
された。w(゜O゜)w...ガーン
中性脂肪の件は、
「まず心房細動の治療が先決。 中性脂肪はそのあとでいい。」
と言われちゃいました。(^_^;)
確かに脈拍数60~80が正常値なので、家で落ち着いて手首や二の腕を
血圧計で計っても、聴診器で心臓の鼓動を計っても90~100はあったし、
脈拍が速いことに間違いはない。
そして夕方前に薬を飲んで26日の朝計ってみると、脈拍数70~90で
特に80~90の間が多く、落ち着いていれば80前後で薬の効果はあった。
手術やペースメーカーを入れるようなことはないとのことで正直ホッと
しました。
心房細動は治りにくい病気らしいし、これからも、何年も、もしかしたら一生、
心房細動と付き合うことになるのかもね。

あと、以前から健康食品類で総合栄養補助のサプリメントを摂取し、胃腸の
ために宅配ヨーグルトを食べ青汁も飲んでいたが、青汁のビタミンKが
血液凝固作用を強くするということでトマト系の野菜ジュース(食塩無添加)に
切り替えて、動脈硬化の間接的原因の中性脂肪を減らすためにヤクルトの
グロビンONEを1日1本の用法で毎週1回1週間分を宅配してもらい養命酒も
1日2回は飲むことにした。
ビタミンKのことが気になったが腸内で作られているので、食品からの摂取は
気にしなくても良いのだそうです。

その後、伯父に電話したら軽い大動脈解離で入院してたよ。(゜ロ゜)ギョェ
う~む 親戚だから どこか体質が似てるのかな?
はぁ、しかしまいったね(苦笑)

2008年3月27日午前1時追記
国立循環器病研究センターの循環器病情報サービス内の循環器病あれこれ
の心臓という項目内にある怖い不整脈と怖くない不整脈を読んだところ、
若干バラバラっぽい脈拍もあるものの、薬が効いて ある程度落ち着いて
いて脈拍数80~90が多く、薬が切れるころ ある程度落ち着いていて
脈拍数90~100で、危ないという脈拍数120以上は無いので安心しました。
この心房細動で死ぬようなことは無いそうですし。(^。^;)ホッ!
(26日の血圧計と聴診器での脈拍数の測定の結果です。)
心房細動は悪化すると、心臓の中で血液がよどんで血栓ができやすく
なり脳卒中の原因になる可能性があるので注意
が必要です。
ただ、強心作用の薬が強いようで、飲んだあと8時間ほどの間は左胸が
時々チクッとしたり圧迫感が若干あったりして、そのためか精神的にも
焦燥感や物悲しい気持ちが軽いけれどなぜかあります。
そういうわけで、27日の午前中にも病院に行ってもう少し穏やかな効果の
薬はないのか相談してきます。
ちなみに年をとると(中年以降?)10人に1人くらいは心房細動の人が
いるらしいです。(-_-;
意外とポピュラーなのかな?\(^^;オイオイ

2008年3月27日午後5時追記
最初の病院では総合的な内科の良い医師なのだが穏やかな効果の薬の
処方は難しいようだったので、紹介状を書いてくれたので、少し遠いが
同じ市内の大きな総合病院に行ったところ、穏やかな効果で血圧と
脈拍をコントロールする不整脈治療の薬(テノーミン)を処方
してくれた。
その他にも血栓の予防で血液サラサラの薬(ワーファリン)を処方して
いるのは同じ。
ちゃんとした循環器内科の医師ということで、血液検査や尿検査、レントゲン、
心臓のエコー検査、簡単な心電図に24時間胸に機械をぶら下げての
心電図まで!←現在24時間のこれをやってる最中。
そして診察費用約1万5000円!!!(国民健康保険あり)
た 高い!!!
お金を下ろしといて良かったよ。(^。^;)ホッ!
しかし、酷くはないが心拡大かぁ。
血圧が高めのところに無理がたたってのことらしいが、前の仕事の
24時間3交代勤務の激務が心房細動や心拡大に繋がったんだろうなぁ…
やっぱり、前の仕事を辞めて良かったよ。
無理して働き続けていたら、心房細動が悪化し血栓ができて脳卒中で
死んでたかも。
世の中、生きていてこそだしね。
この先 一生この病気と付き合うことになるのかもしれんが、無理を
しなければビクビクする必要の無い病気だし、上手に付き合って行こうと思う。
ただ、納豆や青汁はビタミンKが血液凝固作用を強くしてしまい、
血液サラサラの薬の効果を弱くしてしまう
ので食べないようにと
循環器内科の医師に言われてしまった(-_-;
青汁はどうでもいいが、好きな納豆が食えないのがつらいかな(苦笑)
養命酒も循環器内科の医師に止められたので処分することに。(^-^;

2008年3月21日 (金)

不動産開発の会社が破綻

日本経済新聞の記事
レイコフグループ、民事再生法申請・負債総額426億円

サブプライム問題の波及でしょうか?
厳しいですねぇ…

2008年3月19日 (水)

昨夜の米国政策金利とNYダウ

日本経済新聞の記事
米、0.75%追加利下げ・FF金利2.25%に

米国株急伸――ダウ420ドル、ナスダック91ポイント高
リーマンなど証券決算を好感


市場は米国政策金利の1%引き下げを期待しただけに一時株式が
売られたようですね。
ただ、証券大手の決算が悪くなかったので持ち直したようで。

2008年3月18日 (火)

現時点での市場回復の予想

色々と記事を読んでいたりメールでやり取りしていて市場について
考えてまして、現状での私の予想を稚拙ながらも書いて見ます。

現在の円高と下がり続ける株式市場が回復する要素については、
昨年秋より業界では米国政策金利が3.75%まで下がるのが
住宅市場の低迷脱却の目安と見られていたこと。
(政策金利については既にクリア済みですね。)
昨年11月2日のスチール米財務次官の発言では、今後18カ月間は
不動産の差し押さえが高水準で推移するとあり、来年春には落ち着く
可能性があります。
以上から、初夏までには大底に行き着いてある程度落ち着き、
来年春までは何度も大きく市場がゆらぎながらも徐々に回復して
行くか横這いで、来年春終わり頃から少しずつ本格的に回復して
行くのかなと予想しています。

懸念材料としては、金融機関の破綻がどれだけ出るかや、
サブプライムローンを組み込んだ債券などに対して債務不履行時の
元本と利子の支払いを保証する、モノライン保険を扱う
モノライン保険会社が業績悪化に苦しんでいて、問題の顕在化直前に
あるということ。
これらがどれだけの影響を世界の経済情勢に与えるかで、市場の
回復の早さも変わると思います。

2008年4月1日追記
3月14日の記事で、13日のものに追記したものの再掲載ですが、
以下のような記事もありました。

朝日新聞の記事
サブプライム損失、底打ち? 米大手格付け会社が指摘

日本経済新聞の記事
米国株反発、ダウ35ドル高――大幅安後、S&Pリポートなど受け買い戻し

ふ~む
昨年私が予想した記事がある程度当たってたのかな?
(もう1つの予想込みの記事、米財務次官の話など。)
これからの市場動向に注意かな。

昨夜の米国市場の動き

ロイターの記事
米株式市場はダウ反発、ナスダックとS&Pは続落

NYダウは30銘柄なのに対しS&P500は500銘柄。
ナスダック総合はナスダックの全銘柄。
指数を割り出す銘柄数自体が違うのだからしょうがないか。
そうは言っても、この動きはどう考えたらいいのか?
投信への影響はどうなるのか気になる。
まぁ結局昨日は円高で終わったので、今夜の投信の基準価額は
マイナスでしょうが。(-_-;

2008年3月17日 (月)

いつまで円高が続く?

ロイターの記事
ドル3円超の急落、9年ぶりパニック売りでも下値めど見えず

》1日の下落幅としては9年ぶりの大きさとなり、多くの参加者が下げの
》勢いが付いたドルの下値めどを見通せない「パニック状態」(都銀)に
》陥っている。

》さらに90―92円付近への下げがあってもおかしくない」(別の外銀)
》との見通しが急速に浮上している。

》米フェデラルファンド(FF)金利先物は17日の取引で、18日の
》米連邦公開市場委員会(FOMC)で1.0%の利下げが行われる確率を
》ほぼ100%織り込んだが「もはや利下げだけではドル安は止まらない。
》止めるには協調介入や協調利下げなど、当局の何らかのアクションが必要だ」
》(先の外銀)との声がマーケットで力を持ち出した。

(゜ロ゜)ギョェ
(-_-メ)
\(・_\)(/_・)/オドッチャウゾ
政府のお偉いさん(゜_。)☆バキッ\(--;オイ
何とかせんかい!
世界で協調して市場に大きく介入するとか何か手を打たんかい!

榊原氏の為替介入予想せず発言

ロイターの記事
現時点で当局の為替介入は予想せず=榊原早大教授

70円や60円になるまで当局は為替介入しないだろう。
って馬鹿たれが。

》90円や85円でも、10年前の110円だ。
》実質ベースで円は非常に過小評価されており…

この不景気とインフレが同時進行するスタグフレーションにある
時代において、実質ベース云々ってアホかと。
そんな妄想ベースで話をして経済政策など進めては国が滅びる。
自国の経済状況を見て不景気が深刻になる前に為替介入すべき。
もっとも、為替介入しなかったために既に不景気が深刻になって
いると思うけどね。
まぁ経済音痴の福田政権じゃ、榊原氏の言う通りになって
しまうかもしれんが。

2008年3月16日 (日)

ココロ、そこまでやるか?

Kokoro1
こんなこと言わせたり
(広告もラブリー(^_^))

Kokoro2
こんなのまであったり…

Kokoro3
更にはこんなのまでも!

\(^^;オイオイ
こんなのいいのか?
全く、ようやるわ(笑)

2008年3月15日 (土)

ブログパーツのこと

ペット系のブログパーツの「小梅ヲチ」が異様に広告部分がでかくなり
鬱陶しいので、「ブログ妖精 ココロ」に変更した。
駒都えーじ氏の画風は以前より好きだったし、ココロの反応も
よく出来てるし、気に入りました。
ペット系のブログパーツを探してる人にはお勧めですよ。
ちなみにココロには、ココログやマイニフティのテンプレートもあります。
恥ずかしいのでココログにそのテンプレートは使いませんが(笑)

14日の投信の結果と市場の動き

ダイワ・グローバル債券 9972円 前日比-7
ワールドプライム 9791円 前日比-22
りそなBRICsプラス 9594円 前日比-204

りそなハイグレード・ソブリン 10250円 前日比-45
ブンさん 7743円 前日比-79
12のどんぐり 6785円 前日比-131
MENA 10275円 前日比-372

日本経済新聞の記事
米国株、大幅反落・ダウ平均194ドル安の1万1951ドル
NY円急伸、一時98円89銭まで上昇

J-CASTニュースの記事
急速な円高ドル安 専門家は1ドル96円台を予想

15日朝、市場は無茶苦茶…
来週月曜日もこれでは…
まぁ ワールドプライムのおかげで収入はある程度安定してるので
いいとして、さて、りそなBRICsプラスへの投資はどうするか?
とりあえず月末に出来る余裕資金は再び積立定期預金に退避させといて
様子を見るか?
J-CASTニュースにあるように4月には市場が落ち着くと良いのだが。

2008年3月13日 (木)

今夜の市場の動き

13日
18:00
 (ユーロ圏)ECB月例報告
21:30
 (米)2月小売売上高

14日
19:00
 (ユーロ圏)2月消費者物価指数
21:30
 (米)2月消費者物価指数
23:00
 (米)3月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値

このうち、2月小売売上高が+のはずが-だったということで、
市場は大荒れの様子。
明日発表の経済指標が悪かったらどうなることやら。
頼みの綱は18日の米国政策金利の発表が市場の期待に
応えられるか否かか?
しかし、市場の沈静化を少しは期待していたが、あっさりと
駄目だったな(苦笑)

2008年3月14日追記
朝日新聞の記事
サブプライム損失、底打ち? 米大手格付け会社が指摘

日本経済新聞の記事
米国株反発、ダウ35ドル高――大幅安後、S&Pリポートなど受け買い戻し

朝になって少しは落ち着いた様子。

米国ドル/円で一時100円割る

日本経済新聞の記事
円、一時99円台・12年ぶりの円高水準

いやはや、とうとうというか、ついにというか、来るべき時が来ましたね。
もしかして80円台も?
しかしこの円高って、福田政権の、ひいては自民党の経済政策の
失政によるものだよね…
かといって、民主党も物足りない。
どこか強いリーダーシップを取れる政治家はいないものか?
麻生氏は?(-_-; 小泉元首相の再登板も必要か?
ただし、ガソリンの値段を安くし円安政策を取ってくれる人であることが
必須だが。

2008年3月11日 (火)

りそなBRICsプラスへの追加投資

日本経済新聞の記事
NY円売り優勢、103円ちょうど近辺に下落
米国株、大幅反発で始まる・NYダウ上昇幅一時200ドル超
FRB、証券担保貸出で資金供給拡大へ
米欧5中銀、サブプライム対策で資金供給拡大・緊急声明発表

今年は家業の方での所得税を払わずに済むようで、ってことで住民税も
免除かな?←昨年の赤字の繰り越しで。
昨年も家業が赤字で所得税&住民税が無しだったし。
それで、積立定期預金に退避させといた資金が使えるので、結構基準価額も
下がってるので、円安+NYダウ上げなので20万円ほどりそなBRICsプラスに
追加投資を申し込んでみた。
朝6時ごろ状況が悪かったら申し込みの取り消しをしてもいいし、安い
基準価額で買えるということでそのまま買ってもいいしで、どっちに転んでも
悪くないかなということで。
ガイアの夜明けを見ていて、産油国投資のMENAとBRICsがメインの
りそなBRICsプラスとどっちにしようか考えたが、情報を把握しやすい
りそなBRICsプラスを選んだわけですね。
さて、市場はどう動くかな?

2008年3月13日追記
りそなBRICsプラス 基準価額9798円で約定
購入時手数料込み 1万106.637円
よって、20万円の追加投資なので約19万8000口の購入かな?

2008年3月 7日 (金)

市場が急激に悪化

(米)2月非農業部門雇用者数 予想+2.3万人 実際は-6.3万人
22時半頃発表された直後より株式市場が急に下げて為替レートも
円高に動いた(-_-メ)

債券型投信の下落率

不景気に強いといわれる債券型投信を、昨年7月に比べて昨日時点での
下落率をヤフーファイナンスのチャートで簡単に調べてみると、
グローバル・ソブリンは9.3%下落
りそなハイグレード・ソブリンは9.1%下落
ダイワ・グローバル債券は8.9%下落
ワールドプライムは8.8%下落
このように、どんぐりの背比べでした(^_^;)

自転車の3人乗り問題について

J-CASTニュースの記事
「自転車3人乗り」禁止 幼児持つお母さん猛反発
「車輪を小さくする」「三輪車を流用」 安全な3人乗り自転車は開発可能か

これらの記事と、そのコメントを読み、チャイルドトレーラーという便利な
道具が欧州などでは普及していることを知り、近い将来子供が欲しい
私も無関心ではいられず、日本でも普及して欲しいと思い文章に書いて
首相官邸や警察庁他関係省庁にメールを出しました。
以下の文章がそうです。
皆さんも市などで補助金やレンタルをできるようにと関係省庁にメールを
出してみてはいかがでしょうか?

************************************************************
自転車の3人乗り問題とチャイルドトレーラーについて

母親と子供2人の自転車の3人乗りに関してネットのニュースで、以前から
禁止だったのをより厳正にというのを見ました。
そして反対騒動があり、従来の自転車でOKにしろという意見が多いと
聞きます。
そして警察庁が自転車協会に3人乗りが安全にできる自転車の開発の協力を
申し出ているというニュースを見ました。
ですが、自転車協会は難色を示していると聞きます。
そこで、チャイルドトレーラーを一般に普及させてはどうでしょうか?
簡単に言うとリヤカーのように自転車で引いて使える、自転車に着脱できる
ベビーカーです。
長距離のサイクリングも安全に出来るでしょう。
市や国で補助金を出したり、市でレンタルできれば、なおのこと普及する
でしょう。
欧州ではこのチャイルドトレーラーは一般的だと聞きます。
日本でもこれを広く普及させるべきと思います。
チャイルドトレーラーですが、これが参考になるかと思います。
http://www.rino-connection.com/biketrailer1.htm
ぜひともお願いします。
************************************************************

以上です。
メールの送付先は、政府意見まとめ記事の下部に記載してあります。

日経平均株価1万3000円割れ

日本経済新聞の記事
日経平均反落、終値432円安の1万2782円

経済誌などでは年度末には1万8000円行くなどというアナリストもいますが、
これでは到底信じられませんね(苦笑)

2008年3月 5日 (水)

サニーのフロントガラスを交換

我が愛車のサニーのフロントガラス、以前直した飛び石で出来た傷穴だが、
ちょっと大きいためか、ディーラーで樹脂で埋めて直してもらったのが
いつの間にか樹脂が取れていて、専用修理道具買ってきて自分で直したら
それもすぐ取れてしまい駄目だった。
あくまでも車検を通すための応急処置としてしか使えないようだ。
しかも冬を越したときに傷穴が広がっていた。
よって、税込みで約9万円掛かってしまうがフロントガラスを交換することに
しました。
修理日は今月9日の日曜日で、朝持ち込んで夕方戻って来るそうです。
今は無理な走り方はしないけど、高速道路で急いでいて追い越し車線を
一時的に時速140kmで走ったことがあるので、その時の飛び石で
出来た傷穴なんでしょうね。(^_^;)

Sn370309
これがその傷穴。
助手席側ではあるが結構目立ち、穴の周囲に小さなひび割れもある。

2008年3月9日追記
無事直って戻ってきました。
スタッドレスタイヤからノーマルタイヤへ組み替えとワイパーのゴム交換とか
燃料タンク周り燃料漏れないかの点検とかも依頼しましたが、それらは
そっくり無料サービス同然で、約9万円の料金のまま!
いや~、随分と良心的ですね。
気に入りました!
思えばスタッドレスタイヤも工賃込みで4万円で買って付けられたし。
自動車用品店だと同じタイヤで工賃込みで5万円台半ばなのにですよ。
今後も日産車に乗り続けます。(^_^)/

2008年3月 4日 (火)

HSBCの損失

日本経済新聞の記事
英銀最大手HSBC、サブプライム損失1兆8000億円

(゜ロ゜)ギョェ
また膿が出たか(-_-;
HSBCショック起きなきゃいいが。

2008年3月 1日 (土)

昨日と今日の市場の動き

以下は日本経済新聞の記事
NY株大幅反落、112ドル安
FRB議長「米中小銀、破綻も予想」・不動産へ過剰投資懸念
米AIG、サブプライム損失1.5兆円・証券保証で多額計上
円相場が続伸、一時103円台・2年11カ月ぶり

どうにも大きく円高に動いてるし株価も下落してるので日本経済新聞の
サイトを見てみると、上記リンクのニュースがあり、これらが影響してるのかなと。
いや、まいったね(苦笑)
まぁ しょうがないか。
そのために主な資産を債券型の投資信託に移しておいたのだし。
新興国投資も余裕資金で金額は少ないしね。
そうは言っても、はよ膿を出し切ってくれよな(^_^;)

2008年3月2日追記
そうそう、産経新聞の記事にも載ってましたね。
「バーナンキ失言」で市場大荒れ 暴れる投機マネーで不透明感再燃
結構過激な表現ですね(^_^;)
失言では済まされないような?
へたすりゃ景気回復が遅れる事態も?

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ