2ちゃんねる関係

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の17件の記事

2008年1月31日 (木)

昨夜の市場

日本経済新聞の記事
NYダウ3日ぶり反落、37ドル安の1万2442ドル

ロイターの記事
NY外為市場=ドル大幅安、米利下げ受け対通貨バスケットで2カ月ぶり低水準
米国株式市場=反落、アムバックなど金融保証会社格下げの可能性との報道で

まだまだ油断はならぬ非常に厳しい状況というFOMCの声明で円高に動き、
金融保証の保険会社の格下げがあるらしいとの報道で更に円高が加速し
株式が売られNYダウは下げた。
う~ん 厳しいねぇ(苦笑)
FXやってる人達は対米国ドルから対欧州ユーロや対豪州ドルに切り替えてる
のかな?
対米国ドルじゃ旨味が少ないでしょうしね。
金利差による利子の差額のようなものであるスワップポイントも対米国ドルじゃ
旨味が大分減ってきてるでしょうし。
これからは対米国ドルは以前のように不自然なまでに円安になることは
少なくなり、金利が高い欧州ユーロや豪州ドルの方が動きが活発になるのかな?

2008年1月24日 (木)

今日の庭のキャアちゃん

Sn370287
元気に庭を走り回ってます。

米国、モノライン保険の救済検討。

グーグルでの検索結果

う~む へたな政策よりもずっと良い案に思う。

2008年1月23日 (水)

サブプライム問題のあとに控えるモノライン問題

1月24日号の週刊文春に米国経済に関して金融保証保険のモノライン保険が
特集されている。
ざっと読んだところでは、モノライン保険とは各金融機関の発行する
サブプライムローンを組み込んだ債券などに対して、債務不履行時の元本と
利子の支払いを保証するものらしい。
その保険料はわずかな金額なのに払う保険金が非常に膨大なものらしく、
日本から参加している損保ジャパンだけでも保険金の支払いの引当金に
340億円を積んでおり、他にも2000億円強の契約をしているという。
それら保険会社の株価はどんどん下がり続けており、保険会社の格付けの
維持が難しくなってきているという。
保険会社の格付けが下がれば資金調達が難しくなり保険金の支払いも難しく
なり破綻の危険があるという。
保険会社が破綻すれば、当然 個人・機関投資家や金融機関も大損失を被る
だろう。
事実、米国の中堅モノライン保険会社が保険義務に耐えられなくなり、
次々と白旗を上げ始めているらしい。
この保険会社の破綻が続出すれば、日本のバブル崩壊を超える経済崩壊が
米国を襲う可能性があるらしい。
それがモノライン問題であり、問題の顕在化直前にあります。

サブプライム問題はこのような深刻な問題を未だ秘めていた。
サブプライム問題に関しては政策金利や借金借り換えや他の関連政策
ばかりを注目するのではなくモノライン保険関係のニュースにも注目する
必要があると思う。
そして我々も対策を講じておく必要があるのではないかと思う。

東京に雪が積もった。

R0010787 R0010788
東京だというのに雪が積もっちゃいました。
久しぶりに雪を見たような気がします。

R0010791 R0010792 R0010797
おかげで今日はキャアちゃんも家の中でおとなしいです。

最近の市場の動き

しばらくの間、新興国のチャートは無視も同然だったのですが、久しぶりに
チャートを見たらブラジル、ロシア、インドは下落が大きく大変なことに
なってましたね。

1月に入って急落して、大雑把ですが書くと、
ブラジル64000→54000、ロシア2350→1950と、9月の水準まで下落して、
インド21000→17000と9月下旬の水準まで下げた。

中国に関しては一見すると10月から緩やかな下降線で大きな変化は
無いように見えるが、上海総合10月6000→4550で8月の水準まで下げて、
ハンセンは11月32000→21800でやはり8月の水準まで下げている。

1月に入って急落 ブラジル -16%、ロシア -17%、インド -19%
10月より緩やかに下落 上海総合 -24%、ハンセン -32%
こ、怖え~~~。(^_^;)

しかし、中国はこりゃぁもしかして既にバブルは崩壊してた?
不動産バブルに関してはいつ崩壊してもおかしくないという話はあったが。
経済自体はどうなんだろう?
外貨の流入が滞っているだけか?

ここ最近のこの下落は、やはりサブプライム問題が影響かな。
年末年始の悪材料ばかりの状況から新興国から投資資金の本格的な
引き揚げに入ったと見るべきなのだろうか?
だがしかし昨夜の米国政策金利の緊急利下げがあり、更にもう一段の
利下げが期待されている。
昨夜の世界市場の動きは悪くは無かったので、りそなBRICsプラスに
少々追加で投資することにもした。
以前から期待されていた米国政策金利3%台になったことだし、これからの
緩やかな市場改善を期待したい。

2008年1月22日 (火)

米国政策金利緊急利下げ発表。

日本経済新聞の記事
米、0.75%の緊急利下げ・FF金利3.5%、景気悪化に歯止め

本来は1月と3月の2回で3%台に下がるところを0.75%の
緊急利下げで、もう3.5%まで下がってしまった。(゜ロ゜)ギョェ
さて、どうなるのか?
ここまで下がると焦げ付いてるサブプライムローンも借り換えや支払いを
しやすくなり、金融機関も資金調達をしやすくなると聞いてるが。
今後の米国の動向に注目。

2008年1月17日 (木)

最近の神代植物公園や河口湖

最近の神代植物公園や河口湖に遊びに行ったときに撮った写真です。

R0010734 R0010743 R0010751
神代植物公園の花達で、左が梅かな。
真ん中が蝋梅で、右が さざんかです。

R0010713
河口湖に行く途中の藤野パーキングエリアから見た山の斜面のオブジェ。
ラブレターに手のマーク。
山野の緑に愛の手を。 とでもいうメッセージでしょうか?

R0010767 R0010770
左は久々に見た澄んだ空気の中での富士山。
右は光線の具合が何となく好きな写真。

2008年1月16日 (水)

今日のキャアちゃん

R0010763
最近では前足を手のように使うことも覚えてきていて、
煮干し程度は楽々と前足で取って食べてます。

サブプライム問題が拡大

米国シティグループの件があったと思ったら、またかよ。(-_-;
あ~あ、膿が出る出る…
今年も荒れるとは思ったが、やな予感ばかり当たる…

以下、日本経済新聞の記事
三菱UFJ、損失500億円超・今期、サブプライム絡みで
日経平均大幅続落、終値468円安の1万3504円

日本だけでなく中国にも飛び火かよ…
上海株大幅続落、2週間ぶりに5300割れ

ちょこっと日本経済新聞のニュースサイトを見たら、トップページだけで
これだよ。
何か見るのが嫌になってくる。

2008年1月12日 (土)

特殊な文字や記号の表示方法

2008年正月明けの新聞に載っていた岡山の鍾乳洞の名前の
「日咩坂鍾乳穴(ひめさかかなちあな)」。
この2文字目の口偏に羊はJIS第3水準&ユニコードのため、
古い携帯電話やパソコンやワープロ、JIS第2水準までの文字や記号しか
受け付けない仕様のブログや掲示板では正常に表示できません。

以下に普通に表示させる場合の例や注意点を書きます。
正常に表示できない場合でもウィンドウズXPのようにユニコードに対応した
OSとブラウザーがあれば、数値文字参照を使うことで正常に表示できる
可能性があります。
数値文字参照は半角で「&#x(ユニコード番号);」と入力します。

次のような文字や記号はJISコード番号があるので、対応さえしていれば
JIS第3水準以上も正常に表示できます。
JISコード番号がある文字や記号だけを使うのが無難でしょうね。
口偏に羊、咩→「咩」(JIS第3水準)
魚偏に老いる、鮱→「鮱」(JIS第4水準)
山冠に高く昇る、巐→「巐」(JIS補助漢字)
男性、♂→「♂」
女性、♀→「♀」
白星、☆→「☆」
白丸、○→「○」
郵便番号、〒→「〒」
8分音符、♪→「♪」

次のような文字や記号(特に半角の記号)はユニコード番号のみなので、
パソコンソフトで使うことができてもブログや掲示板によっては正常に
表示できない可能性があります。
特殊な文字などはパソコン以外では正常に表示できない可能性があります。
人偏に月、仴→「仴」(漢和辞典掲載無し)
米偏に甘い、粓→「粓」(漢和辞典掲載無し)
白ハート、♡→「♡」
黒ハート、♥→「♥」
連桁付き8分音符、♫→「♫」
温泉記号、♨→「♨」
JIS記号、〄→「〄」
雪ダルマ、☃→「☃」
陰陽記号、☯→「☯」
月、☽→「☽」
チェスの白い馬、♘→「♘」
チェスの黒い馬、♞→「♞」

5桁のユニコード番号を持つJIS第3水準やJIS第4水準の文字は、
パソコンソフトで使うことができてもブログや掲示板によっては正常に
表示できない可能性が高いです。
木偏に荒い、𣗄→「Kini_arai」(JIS第3水準、シフトJIS:EB92)
土偏に赤い、𡋽→「Tutini_akai」(JIS第4水準、シフトJIS:F1F0)
魚偏に長い、𩸕→「Sakanani_nagai」(JIS第4水準、シフトJIS:FC78)

普通に表示させる場合には注意点がありますが、正常に表示できない場合
でも数値文字参照を使うことで正常に表示できる可能性があります。
携帯電話にも正常に表示させたい場合には、最も一般的なJIS第2水準
までの文字や記号にとどめておいた方が良いでしょう。

尚、5桁のユニコード番号を持つJIS第3水準やJIS第4水準の文字は
JIS2004の文字になります。
ウィンドウズXPでJIS2004を使いたい場合には、JIS2004対応の
文字フォントを使用する必要があります。
詳細は、パソコンなどの文字コードや字体についてのページを見てください。

2008年1月11日 (金)

米国での金融機関の損失

ロイターの記事
米メリルリンチ、住宅ローン投資で150億ドルの損失被る見通し=NYT

》 [東京 11日 ロイター] 11日付のニューヨーク・タイムズ
》(NYT)紙(電子版)は、メリルリンチMER.Nが住宅ローン投資に絡み
》150億ドルの損失を被る見通しだと報じた。
》この規模はメリルの当初予想の約2倍に相当する。

読売新聞の記事
シティ、メリルの財務立て直し 政府系ファンド再出資へ 米紙報道

》 また、報道によると、シティは15日に発表する2007年10~12月期
》決算で当初予想を上回る最大150億ドルのサブプライム関連の追加損失を
》計上し、株主配当を減らす可能性があるという。

米国のメリルリンチとシティグループ、共にサブプライム問題で150億ドルもの
損失を計上するという。
(゜o゜)ポカ~ン
150億円ではなくて?
円に換算すると米国ドル/円が110円として1兆6500億円!!!
原油など商品先物取引関係も値段が上がっているし…
不景気とインフレが同時進行するスタグフレーションがマジで起きているのか?
サブプライム問題の影響が希薄だったインドが注目されているようだし。
今年の経済も波乱か?

2008年1月10日 (木)

菜の花咲いた。

Sn370277
以前咲いていた菜の花の種子が自然に落下したものから
根性で生えてきたようです(^-^;

2008年1月 9日 (水)

ノートパソコンが修理から戻ってきた。

ノートパソコンの液晶画面の内部に糸ボコリ侵入?の修理から戻ってきました。
結果として液晶交換で税込みで約5万2000円掛かりました。
高かったけど、6日に発送して9日に戻ってきたので、6日を入れて修理日数
合計4日間です。
早くて良い仕事してます。

それで、戻ってきたのをさっそく使ってますが、TFT液晶の宿命のトランジスターの
死亡によるドット抜けは無く、以前よりも視野角が広がってます。(゜ロ゜)ギョェ
どうやら、その時点での最新型の液晶に交換されたようで。(^^;
いや~、良いわ。 この液晶。(^o\)

ノートパソコン自体は今のウィンドウズビスタ機は少々動作が重くて嫌なので、
(同じ値段の場合)
現在所有のウィンドウズXP機の方が動作が軽くて気に入っているので、
更にノートパソコンが使いやすくなったので嬉しいです。

2008年1月 7日 (月)

のんびりキャアちゃん

のんびりキャアちゃん
のんびりキャアちゃん
携帯電話からメールを利用した投稿のテストを
兼ねてます。
これだと写真の添付でブログに写真を
掲載出来るので。
女房の机の本棚の上で昼寝中のキャアちゃんです。
もう1枚は、猫のビデオを真剣に見てる
キャアちゃんです(笑)

2008年1月 3日 (木)

交差点で右から自動車が突っ込んできた(怒)

1月3日の夜、2つの大きな道路が交差する、ある大きな十字路の交差点
でのこと。
右折先頭車両がバスで次が私のサニー。
交差点を右折するのは、この2台だけだったのかな?
前方信号が右折信号になりバスがノロノロと動き出し私もそれに続き、
バスが道路中央を越えきる寸前、私のサニーがまだ中央付近にある時、
いきなり右から自動車が突っ込んできて急ブレーキを掛けて停止し、
バスと私のサニーが右折を終えてどくまでクラクションを大きく断続的にしつこく
鳴らしていた。
その時、交差点左右信号のうち左にある信号は交差点進入直後は確かに赤で、
右折中に前方の右折信号が赤になり交差点の左右の信号は青になったのかも
しれない。
だが、前方のバスも私のサニーも道路中央にある状況で前方不注意で右から
突っ込んできておいて、右折を終えてどくまでクラクションをしつこく鳴らし続ける
とはどういうつもりだ!(-_-メ)
明らかに突っ込んできた自動車側の前方不注意ではないか!(怒)
他の左右の自動車は動いていなかったのだぞ。
私のサニーの前方には2mも離れずバスがあったのだ。
私のサニーもシャンパンシルバーで夜でもある程度見やすいし、ヘッドライトは
もちろん点灯しており目立つ。
交差点中央のバスやサニーに気が付かなかったなどの言い訳は出来ないはずだ。
もしもパトカーがそばにいれば、突っ込んできた自動車のドライバーは危険運転で
少なくとも罰点や厳重注意があるのではないか?
全く、実に不愉快な事件であった。
こっちは交差点やカーブでは充分に減速し安全運転を心掛けているというのに。
右折に何分も掛かるわけじゃない。
右折しきるまでの10秒や20秒くらい待てないのか?
未だに思い出すたびに心臓がバクバクいって怒りが込み上げてくる。
突っ込んできてクラクションを鳴らし続けた相手に対して凸(-"-)をしてやりたい
気分であったが、やっても何も得はしないし、助手席の女房に対してみっともない
姿を見せても得にはならない。
よって、突っ込んできた自動車に対して半分嫌がらせで のんびりと落ち着いて
交差点を右折した。
あのような自分勝手で前方不注意で突っ込んできておいてクラクションを鳴らし
続けるような馬鹿は、そのうち峠や高速道路のカーブを曲がりきれず崖から
ダイブして、あの世へのアウトバーンを走ることになるのでしょうね。

今朝の為替レートと米国の景気と、これからの投資。

昨年12月末の28日に対して米国ドルも欧州ユーロも4円も円高。
NYダウも駄目か…
年明けは悪くても2円くらいの円高ではと軽い気持ちでいたら年明け早々
これかよ。(+_+)/イタイ…
日本では正月休みで世界の市場にはほとんど参加していないだろうから、
そのせいもあるのかな?

でもまぁ、少額だけど投資しているりそなBRICsプラスに余裕資金投入の
チャンスではあるかな?
だけど、普通預金に入っていた余裕資金の半分以上を何かあった時の
非常用資金として積立定期預金に入れちまったし、今 普通預金に残っている
資金は生活費用+少しは心に余裕を持つため用なので、投資に回す気は無い。
月末の家業と投資からの収入で、どれだけの余裕資金を作れるか?
そしてその後、またチャンスが来るか?
そういうことかな?(苦笑)

NYダウ大幅下落に関する記事
日本経済新聞の記事1記事2
ロイターの記事1記事2

簡単に記事をまとめると、
昨年12月の米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数が好不況の
境目とされる50%を下回った。
原油の値段が急上昇し、今年2月物が一時100ドルを付けたことも嫌気され
売りが膨らんだ。
このようなことのようだ。

もしかして米国は本格的に不景気の時代に突入か?
昨年12月4日の日本経済新聞に、米国ではサブプライム問題の影響から
来年早々には大手金融機関が1つは潰れるなどの話も予想の1つとして
飛び交っているとして、コラムの中の一文ではあるが載っていた。
これが現実味を帯びてきたかな(-_-;
今年いっぱいだけで済めば良いが、日本のバブル崩壊での失われた10年
という前例があるからなぁ…
米国政府と日本政府には、失われた10年が再び起きないように、もっと
素早く効果的な手を多く打つことを希望する。

若い世代にとって将来の年金が期待できない時代の今、資産を投資で運用し
自分専用の年金保険を作らねば不安なわけなのだが、これでは思い切った
投資は出来なくなるだろう。
貯蓄から投資への流れは、このままでは長期間停滞するかもしれない。
資産を投資で運用する場合には、これからは運用しながら如何に守るかが
問われる時代になるのかもしれないですね。
債券型や新興国型の投信の運用技術が重要かも?

…ということは、証券優遇税制も民主党案の方が投信の年金保険的運用や
分配金再投資にとっては有利に働いて良いので、自民党が妥協してくる
可能性も?
民主党さん、ぜひとも自民党に鋭く突っ込んで妥協を引き出してください。

しかし、原油の値段の上昇と円高での安く輸入、もしかしてガソリンの値段が
相殺か少しだけ安くなるかな?
だとすれば、少しは安心してドライブに行けるかな?
ガソリンよ、安くなってくれ!(~-~)qググッ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ