2ちゃんねる関係

« 証券優遇税制は民主党案にすべきです! | トップページ | 最近のタンスの上のキャアちゃん »

2007年12月16日 (日)

私の政治観について(随時改訂版)

民主党を批判していたのに応援してるのはどういうことかという
質問があったので私の政治観をはっきりさせるためにも書きます。
時代に応じて政治観や記載内容に少々の変化はあるでしょうが、
基本は大きくは変わらないと思います。

基本的に親中な民主党は好きではないです。
親中というよりも民主党幹部の政策が好きではないのかな。
だけど自民党も好きというわけじゃないです。
ガソリンに掛かっている税金や無駄に多すぎる公共事業に、天下り用で
政府が関係する外郭団体や独立行政法人など、そして米国にベッタリ
すぎる部分も好きではない。

自民党や民主党を含めて世の中には色々な政党があって、
各政党の政策や法案には良いものもあれば悪いものもある。
よって、政党ではなく、個別の政策や法案で自分の考えに合うものを
応援するという形
になっています。

政府や関係するものの腐敗を無くし税金の無駄遣いを減らして、
可能な限り税金を上げないで欲しい。
外交が上手で相手国に対して言うべきことを言うことが出来て、
自国に誇りを持てる「やる時はやる国」になって欲しい。
このような願いを実現してくれるような政党があったら、ぜひとも
応援したいと思う。
そんな都合のいい政党なんて無いけどね(苦笑)

« 証券優遇税制は民主党案にすべきです! | トップページ | 最近のタンスの上のキャアちゃん »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57674893

この記事へのトラックバック一覧です: 私の政治観について(随時改訂版):

« 証券優遇税制は民主党案にすべきです! | トップページ | 最近のタンスの上のキャアちゃん »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ