2ちゃんねる関係

« ウェブ小説の臨時のメモなど | トップページ | 旅行や散歩などでお勧めの双眼鏡やデジカメなど »

2007年11月12日 (月)

ワールドプライムの購入結果と投資の感想

先日購入の申し込みをしたワールドプライムですが、先ほど20時前に
基準価額が判明!
2007年11月12日 1万624円 前日比-311円
これが約定の基準価額になります。
従来の投信を売却して用意した資金は4700万円
購入時手数料込みの基準価額は1万791円
これを4223万口申し込んだので142万円少々の資金が余ります。
大きな円高が無かったら逆に資金が足りなかったかもしれないのに、
勘が当たったというか、本当にミラクルが起きました!
ここまで資金が余るとは(嬉)

これにりそなBRICsプラスを売却した資金が60万円少々あるのと、今月末の
収入からの余裕資金が20万円ほどあり、ここから今月分の生活費や
自宅工事残金や法事その他を引くと、本来はこのりそなBRICsプラスの分しか
余裕資金はなかったのですが、それが一気に倍以上の170万円ほどまで
増えたのです!
大きな円高を利用した錬金術かな?
しかも今後の分配金収入は、不景気な時と比較すれば従来の3倍近くあり、
家業と投資の両方の収入を合わせた月収はサラリーマン時代の倍近くを
不景気でも安定して稼げるので、大好きなドライブに月に数回行ったとしても、
無駄遣いさえしなければ税金や社会保険料の分を除いて年間で100万円
近くの余裕資金を作れるのではないかと思う。
無駄遣いさえしなければというのが、意外と難しいけれどもね(苦笑)
時期を見計らってりそなBRICsプラスを上手に活用すれば、余裕資金の
利殖で結構な金額まで増やすことが出来るかも。
そうすれば自宅を増築したり、ワールドプライムに追加投資で証券優遇税制の
廃止後も現状の分配金収入を維持するなど、色々出来ます。

これで世界市場の混乱を利用した投資の成功は、昨年6月始めの時以来で
2度目です。
投資に関する勝負運は意外と強いのかな?
今までにもインドへの投資で150万円ほど損したりしたが、メインの投資先の
投信への投資金額が5100万円ほどであったのに対し戻ってきたのが
4700万円ほどなので400万円ほどの損失で、分配金収入が約1年半で
1000万円ほどなので純利益は600万円ほどです。
そういうわけで、凄く儲けはしなかったが、それなりに上手くやってきた
という感じかな?

もっとも、上に書いたインドへの投資の残りの分や、従来の分配金収入分は、
自宅の改築その他で使用し全然残っていなかったりする。
アパート経営は上手くやらないと割に合わないし、私に向かない気がする(-_-;
(今持ってるアパートは、4戸のアパートが1つだけ。)
投信中心の投資の方が私には合うのかも?

« ウェブ小説の臨時のメモなど | トップページ | 旅行や散歩などでお勧めの双眼鏡やデジカメなど »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57674922

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドプライムの購入結果と投資の感想:

« ウェブ小説の臨時のメモなど | トップページ | 旅行や散歩などでお勧めの双眼鏡やデジカメなど »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ