2ちゃんねる関係

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の11件の記事

2007年8月31日 (金)

来週も欧米の経済は波乱?

来週、欧米当局の政策・米経済指標などにらんで波乱含み
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-27670220070831

ロイターの記事ですが、来週も気を抜けない日々になりそうで(-_-;

31日にも、米大統領がサブプライム問題の対策を発表?

サブプライム対策、住宅ローン保証拡充・米大統領発表へ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070831AT2M3101A31082007.html

》融資延滞に苦しむ消費者の負担を軽減するため、住宅ローン保証制度の
》拡充や臨時の減税措置などを打ち出す。
》米ウォールストリート・ジャーナル紙の電子版が30日、米政府関係者の
》話として報じた。

31日発表の見通しらしいが、果たして有効策を打てるのか?
それとも本格的対策は先延ばしか?

2007年8月28日 (火)

改造内閣支持率44.2%まで回復!

改造内閣支持率44.2%、参院選後比12.5ポイント増
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070828i313.htm

改造内閣の支持率44.2% 12.5%増加
不支持率36.1% 23.8%減少
「期待できる」55% 「期待できない」28%

》参院選での自民党大敗の一因が閣僚の不祥事や失言にあったことから、
》今回の内閣改造は派閥の長など経験豊かな議員を起用する重厚な布陣
》となった。
》こうした点での期待感が支持率の回復に結び付いたと見られる。

政治を安定させて我々個人投資家を儲けさせてくださいな(^_^;)

2007年8月26日 (日)

最近のサブプライム問題

米住宅ローン会社、破綻・解雇相次ぐ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070824AT2M2301K23082007.html

サブプライム問題、市場沈静化・業種選別の動きも
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070826AT2M2500Z25082007.html

ある程度沈静化するも業者選別淘汰の動きが加速か?

2007年8月23日 (木)

海上自衛隊初のヘリ空母

読売新聞の記事
海自初のヘリ空母「ひゅうが」進水、高度通信機能を装備
(2013年現在では記事が削除されてるためグーグルで検索)

》 海上自衛隊の護衛艦としては最大級となる新しいヘリコプター搭載護衛艦の
》命名・進水式が23日、横浜市磯子区のアイ・エイチ・アイマリンユナイテッド
》横浜工場で行われた。

》 甲板が広く、ヘリの運用能力が高いことから海自初の「ヘリ空母」とも
》言われる護衛艦で、名前は「ひゅうが」と発表された。

》 「ひゅうが」は、基準排水量1万3500トン、全長197メートル、
》最大幅33メートル。
》艦首から艦尾まで平らにつながった「全通甲板」で、空母のような形状が特徴。
》対潜水艦作戦を主な任務とし、哨戒ヘリ3機がほぼ同時に発着できるほか、
》大きな格納庫も備え、甲板上と合わせて最大で11機を搭載できる。
》また、高度な情報通信機能を備えているほか、輸送ヘリなどの発着も可能で、
》大規模災害や海外任務での活躍も期待される。

16DDHと18DDHのうち、16DDHが進水か。
こういう記事を見ると注目してしまう。
まぁ こういう武器とか兵器とかが好きってのもあるけどさ(笑)

ま、戦争ごっこで使う分にはいいけど、本物の戦争は嫌だね(苦笑)
時には感情のままに過激なことも言うけど、戦争自体は
外交努力で避けて欲しいと思うね。
ただ相手も事情があるわけだし、こちらにもある程度の武力がないと
交渉のテーブルには付かないだろう。
事実、北方領土は占領されたままだし、竹島も占拠されたままだ。

体罰と躾は混同してはいけない。

最近、中学校で注意しても校則を守らない生徒の頭を平手で1回叩くという
「躾」を行った教師が処罰されたというニュースがあった。
生徒に怪我は無かった。
http://www.hab.co.jp/headline/news0000061366.html
尻以外の場所は平手でも叩くのは危険なので厳禁にした方が良いとは思い
ますが、体罰にしても後遺症が残ったり傷跡が残るようなものならともかく、
頬や頭を平手で弱く叩いたり、尻を平手で叩いたりした程度の「躾」を体罰と
混同して教育委員会や警察に訴えるなどする、親の非常識な行為は如何な
ものか。
親が子供に適切な躾をしないから子供が勉強せず暴れまわるから学校が
やむなく躾を行うのだ。
躾をやって欲しくないのなら、親が普段から躾をすればいいのだ。
子供というのは怒らなければ、躾をしなければ、社会のルールを覚えないし、
人を殴る・殴られる痛みを理解しないものなのだよ。
自分らが子供のときを思い出してみよ。 そうだったはずだ。
もっとも、甘やかされてそのまま大人になったので、親自身も社会のルールを
理解していないのかもしれんが。

左翼の活動は遠慮がちに静かにやって欲しいかな。

欧米を無視し親中などの政治を推進しようとする、皇室をないがしろにする、
日本の国防を軽んじ、変に意地張って「公立」学校の卒業式で国旗国歌を
おろそかにし卒業式という思い出をぶち壊す、
そういう記事が目立つ派手な活動をしている一部の左翼の人達。

中国などの特定アジアだけでなくインドネシアやインドなど広範囲のアジアと
友好を深めるべきであり、同時に米国やロシアと友好関係を持続すべきである。
皇室は日本が日本たりうる象徴であり大切に扱うべきである。
戦犯問題などに利用して良い存在ではない。

公立学校は国の学校であると考え国旗掲揚国歌斉唱は当然のこと。
私立の学校でも、学校の方針として国旗掲揚国歌斉唱を重視しているならば
それに従うべきであろう。
南京大虐殺問題や慰安婦問題も絶対的な証拠がないから肯定否定論争がある。
戦犯問題も戦勝国の視点からのものであり一方的という点で問題があろう。
これら教育問題に絡む点を簡単にまとめると、
教師間で議論するのはかまわないが、自分の国旗国歌や国防に反対する考えや
色んな戦争問題に関する考えを一方的に他人や子供に押し付けたり騒動を
起こさないで欲しいということ。
活動は静かに行って欲しいということだね。

2007年8月14日 (火)

「駆けつけ警護」の話

TBSの「「駆けつけ警護」認めるべきで一致」というニュース、
苦楽を共にしている仲間を見捨てたりせず助ける「駆けつけ警護」は
認めて当然。
助けられるのに助けないというのは人道に反するからね。
もちろん、乱用されて無駄死にを多く出さないようにするため
慎重に議論し細密に法律を作るべきとは思いますが。
ヒゲの隊長 佐藤正久・参院議員は、

》「自衛隊とオランダ軍が近くの地域で活動していたら、何らかの
》対応をやらなかったら、自衛隊に対する批判というものは、
》ものすごく出ると思います」(元イラク先遣隊長 佐藤正久・参院議員)

》佐藤氏は、もしオランダ軍が攻撃を受ければ、「情報収集の名目で
》現場に駆けつけ、あえて巻き込まれる」という状況を作り出すことで、
》憲法に違反しない形で警護するつもりだったといいます。

》「巻き込まれない限りは正当防衛・緊急避難の状況は作れませんから。
》目の前で苦しんでいる仲間がいる。
》普通に考えて手をさしのべるべきだという時は(警護に)行ったと
》思うんですけどね。
》その代わり、日本の法律で裁かれるのであれば喜んで裁かれてやろうと」
》(元イラク先遣隊長 佐藤正久・参院議員)

素直に「よく言った!」と思います。
もう少し配慮して述べるべきだったかとは思いますが、このご時勢に、
人間的で良いことに思います。
ですが、左翼の人達は激しくブーイングしていて、辞職しろなどと
言っているらしい。
アホか?
人を助けるのに なぜ罵倒されなければいかんのだ?
助けられるのに逃げろというのか?
左翼は間接的人殺し集団か?
危ないから行くなと言っているのに、ろくに準備せず能天気に戦地に行って
殺されるのは自業自得だが、国から任務を与えられ復興支援や後方支援で
戦地に行き働き、かつ戦える装備を持っていて、大切な仲間が攻撃を
受けていて助けられるのに尻尾を巻いて逃げろというのか?
「明らかに自分達も死ぬというのなら勇気ある撤退も必要」だろうが、
助けられる可能性があるのなら法律の不備を突いて駆けつけ警護するのも
人道上悪いことではないと思う。

2007年8月13日 (月)

軽量金属屋根のエイトワンに葺き替え

2007年10月に耐震性アップのために瓦屋根から軽量金属屋根に
葺き替える工事を行いました。
軽量金属屋根の屋根材はエイトワン(ガルバリウム鋼板)という商品です。
ここでいうエイトワンとは、セキネ興産のダンネツトップ8-1です。
工事の内容は、(有)プロガード(有)高橋住建の軽量金属屋根工事と
同じものです。

軽量金属屋根のエイトワンだと瓦のおよそ10分の1の重さで揺れに
強くなり、下手な耐震補強よりも、かなり耐震の効果があるらしい。
金属板表面は特殊な塗装でメーカー保証では20年は持つし、
金属板裏の断熱用のスポンジは薄いものの防音にも役立っています。
もちろん、エイトワン自体は20年ごとに塗装し直したりなど
メンテナンスしていれば、30年以上葺き替える必要は無いらしいです。
噂では20年以上塗装し直さなくても持つのではと言われています。

スレート屋根の屋根材のスレート(強化コンクリート板)も、瓦に
比べて2~3分の1の重さで耐震性は悪くないのですが、昔と違い
アスベストを使用できず強度が今ではかなり落ちていて、5年ごとに
塗装し直しが必要なだけでなく10年も経つと割れやすいそうです。
このため安い(諸経費無し1平米単価4000円弱)のだけれども
10年ごとに葺き替えが推奨のため、ランニングコストを考えると、
軽量金属屋根のエイトワンを勧めるのだそうです。
尚、スレートの商品としてはコロニアルやカラーベストが有名です。

以下、軽量金属屋根のエイトワンに掛かる費用を書きます。
自宅に少し大きなロフトがあるために屋根が急勾配になっていて、
建築面積(1階分の土地面積)が42平米程度なのに屋根は3枚の板を
合わせた形状で三面全部合わせて約65平米で、ひさし約5平米を
合わせると合計約70平米にもなる。
(対象の位置を目測で地面近くの場所に照らし合わせて、メジャーで
実測して計算する方法で自分でも実測した。)
屋根の下地としてコンパネを張り付けるのに1平米の単価が3700円ほど
掛かり、雨漏り防止のシートを張るのに1平米の単価が500~600円
ほど掛かる。
この下地処理にコンパネで26万円ほど、雨漏り防止のシートに
4万円ほど掛かり、合わせると下地処理に30万円ほど掛かることになる。
業者によって結構前後することもあるが、2枚の板を合わせたような
簡単な形状の屋根=切妻屋根で勾配が普通の場合 諸経費無しで
エイトワン自体の1平米の単価が7000円ほどなので、これをそのまま
適用するとしても約50万円掛かる。
更に屋根の頂上部分=棟を包む板金処理で10万円ほど掛かるし、
屋根の端の方の水はけとか保護のための板金処理で7~8万円
ほど掛かる。

これに急勾配のため作業用に足場(15万円程度)を組み、数トンに
なる瓦を下ろし(15万円程度)、近年数倍に値上がりしてる廃棄物処理
(20万円程度)があり、これら経費だけで50万円程度は掛かる。
更に実際の作業が外注だったりする場合、建築業者自体の利益も
確保しなくてはいけないため、どこかしらで上乗せもあるので、総額で
160万円を超えることも容易に想像できるかと思う。
これより安い場合には、本当に良心的な場合と、何かしらの裏がある
場合とがあるので、見極めが大切です。

馴染みの業者では、最初はもっと高い値段だったが、自宅の屋根が
元々スレート屋根の予定であったため下地処理でコンパネの張り付けを
省くことができたことや、これからも長く付き合っていくことから、交渉の
結果最終的に税抜きで130万円まで下がり工事の契約をした。
ただし、無傷だが荷崩れしたらしきエイトワンを仕入れるなど、裏では
利益を出すために工夫もしていたようですが。

その外、屋根に換気のための換気棟(5万円ほど)を追加で付けて、
昔に比べて頑丈な仕組みと材料の雨樋(15万円ほど)に取り替える
ことにしたので、追加で税抜きで20万円ほど上乗せです。

参考情報
ガルバリウム鋼板とは、耐食性 耐熱性 加工性に優れた、
アルミニウムと亜鉛の合金メッキ鋼板のことです。
エイトワン関係として、リフォーム関係のサイトのARAの屋根関係の記事も
参考に良いかと思います。
また、エイトワンよりも優れた商品としてアルミルーフもありますが、
昭和アルミの紹介記事に以前存在した(現在は記事は削除されてる)
「よくあるご質問(アルミルーフ)」によりますと、諸経費無しで1平米の
単価が2万4000円と非常に高いです。
その他ガルバリウム鋼板関係として、ガルバリウム鋼板.jpもあります。

尚、屋根が100平米として、スレート屋根は10年ごとに塗装し直すのに
25万円、足場を組むのに15万円掛かりますが、業者によっては塗装が
甘く1~2年程度で塗料が剥げてくることがあるので注意が必要です。
スレート屋根から軽量金属屋根のエイトワンに葺き替える場合、足場は
15万円、スレートを下ろすのに15万円掛かります。
軽量金属屋根のエイトワンは20年ごとに塗装し直すのに特殊な塗料を
使うため通常よりもかなり割高になる可能性があるようです。
(使用する塗料によって値段が変わってくるようです。)
ただし、エイトワンはまだ生まれて10年前後しか経っていないため、
塗装し直した例は業者でも聞いたことが無いそうです。
もっと年月が経てばエイトワンの塗料も安くなるのではという話でした。
瓦も棟瓦の漆喰を3年おきくらいには点検して塗り直さなくてはいけません。
これも20万円程度は掛かりますが、業者によっては手を抜かれやすく
すぐに漆喰が流れ出すこともあります。
瓦は20万円程度で廃棄物処理できますが、スレートはアスベストが
入っている可能性があるため廃棄物処理に50万円ほど掛かります。
アスベストが入った建材の廃棄物処理場は場所が限られているため
年々処理費用が上がっているそうです。

2007年8月10日 (金)

民主・小沢代表、韓国女スパイを秘書にしているという噂

痛いニュースの記事
かねてから噂されていた小沢一郎の朝鮮人秘書(工作員)がついに姿を現す

》駐日韓国大使館とも随時、政局の流れなどに
》関する情報をやり取りしているという彼女は、

小沢代表経由で公開前の重要法案や国防機密もダダ漏れですか?
はぁ… どこまで親中や親朝鮮半島なんだよ。 民主党は。

2007年8月 9日 (木)

民主・小沢代表、テロ特措法延長反対の件

小沢代表が米大使にテロ特措法延長への反対を表明
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=10479

小沢代表が米大使にテロ特措法延長反対を伝えたとある。
私の考えとしては、特定アジアと親密な関係に無い以上は、米国との関係は
良い形で保つべき。
何よりも経済活動にしても文化面にしても米国との良い関係はメリットが多い。
あと、出来れば庶民では日本に悪感情を持つ人はかなり少ないらしいロシアと
友好関係も築くべき。
何だかんだ言っても実戦経験が少ない今の日本の自衛隊では不安も大きく
米国だけでなくロシアからも協力を得られるようにすべきと考える。
また、北方領土に関しては返還ばかり訴えず島の施設や海域の共同使用などから
ゆっくりと話を進めるべきではないかとも考える。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ