2ちゃんねる関係

« 投資での悩み | トップページ | 現状の市場の荒れの原因の1つ »

2007年7月27日 (金)

ブンさんとリートと市場の動向

まずはブンさんについてだが、
現状9800円程度で売却したとしても戻ってきた資金内で
購入時手数料込みで買い戻すには基準価額が9600円まで下落して
くれないと困る。
更に言えば、買い戻して利益を得るためには9000円以下まで
下落して欲しい。

だが素人の市場判断は当然非常に危険であり、今の市場の流れでは
可能性はあるとはいえ そこまで危険を犯す必要があるのかといえば、
生活が苦しいわけでもないので非常に疑問だ。
更には投資を行う上で非常に重要な資金であり、その資産を失うわけには
行かない。
手元の資金で買うならばともかく一旦売却して買い戻して利益を得る
という行為は購入時手数料も生じるわけだし非常にハイリスクだ。
よって、個人投資家としての経験が浅い私は買い戻して利益を得るような
ことはせず保有を続行する。

市場は下がったままだけでなく いずれは上がるもの。
建築業界はサブプライム問題でバブルが弾けたが賃貸自体は順調な様子。
今日26日は夜になり本格的に市場に暴風が吹き荒れ、2月以来久しぶりに
本格的な市場の下落が起きてるようだが、上手く行けば秋頃には元に回復
するだろう。

ここでの注目点は この際一気にリートにはズガドカーーーンと大きく
下落して欲しいこと。
元凶であるリートが これ以上下げようが無いところまで下がってくれれば
あとは上げるだけだからだ。
リートはもちろんバランス型はその影響を大きく受けるだろうが、
株式と債券が ある程度支えてくれるだろう。

« 投資での悩み | トップページ | 現状の市場の荒れの原因の1つ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57674995

この記事へのトラックバック一覧です: ブンさんとリートと市場の動向:

« 投資での悩み | トップページ | 現状の市場の荒れの原因の1つ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ