2ちゃんねる関係

« 菅直人氏の厚生大臣時代と不明年金問題 | トップページ | 原爆資料館の米国人理事長が原爆肯定&中韓委員起用について »

2007年6月 1日 (金)

5000万件に及ぶ不明年金問題と朝ズバ

いわゆる5000万件に及ぶ不明年金問題ですが、先ほど朝食でテレビを
つけたらTBSの朝ズバにて民主党と自民党が討論をしていました。

まずは時効撤廃。 これは当然。
民主党が言うように、のろのろとやっていては先送りになったり、
他にも沢山ある重要法案が決まらず大変なことになる。
よって強行採決は当然で自民党グッジョブ!(・_☆)キラリ

問題は払ったという証拠。

民主党の言うように敷居を低くしすぎては払っていないのに貰える人が
大量発生してしまう。
それでは人格に問題がある人達や頬に傷や背中に刺青を持つ人達も
大喜びだ。
社保庁自らが動いて解決しろといっても限界がある。

自民党は第三者機関を作ってというが、弁護士や有識者をこれから
選別して役を担ってもらうとはいうが、はっきりと言えば判断基準が
まだ決まっていない。

民主党は社保庁のミスなのだから時効自体が成立しないというが、
会計法云々で現実は時効になるし、裁判を起こせば長引いてしまうし
裁判官は法に基づいて判断するので時効を無効にするのは現実には難しい。

終盤になって民主党は、朝ズバのような討論の場所に関係者と被害者を
招いてケースごとに討論し被害者と意見のすり合わせをして判断基準を
煮詰めてはどうかと述べた。
これには自民党も良い案ですねと言い、やりましょうと述べた。
この案は私も良い案だと思った。
ぜひともやって欲しい。

終盤になり、ようやく民主党もまともな案を出してきた。
その場のノリや勢いでのような雰囲気だったが、追い詰められないとこういう
案も出せないのか?
もっと普段からそういうまともな案を出せよと言いたい。
ろくな代案も無くよく研究せず、ただただ反対ですと述べるから
年金記号番号統合時の厚生大臣は菅直人氏であったと、またもやブーメランで
返されるんだよ。

最後に個人的意見を。
現実に社保庁のミスでまともな年金を貰えず生活が苦しい人達はいる。
一刻も早い救済を行うためには、問題が「国民にとって良い形で解決」
するまでは「期間を定めず」生活保護を特例で適用し普通に年金を貰って
いるのと同様な状況にすれば良いのではないかと思う。
安倍首相には、このような案もぜひ検討していただきたい。

念の為に書くと、
生活保護を特例で適用するのは敷居を低くするのと一緒ではと言う意見も
あるだろうが、よく考えていただきたい。
第三者機関が存在し救済対象であるかを審議しているのだ。
もし詐称していたならば即刻詐欺の現行犯で罰せられることになる。
よって、決して敷居が低くなるわけではないのだ。

以上です。
関係者と被害者を招いてケースごとに討論や特例で生活保護を適用の案は
やって欲しいと文章に書いて首相官邸にメールを出しました。
メールの送付先は、政府意見まとめ記事の下部に記載してあります。

尚、番組内容については明確ではない曖昧な記憶の部分もあり、
誤って書いている部分もあるかもしれません。
その辺は、大雑把な内容的には必ずしも外れてはいないということで
勘弁してください。m(__)m

« 菅直人氏の厚生大臣時代と不明年金問題 | トップページ | 原爆資料館の米国人理事長が原爆肯定&中韓委員起用について »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57675021

この記事へのトラックバック一覧です: 5000万件に及ぶ不明年金問題と朝ズバ:

« 菅直人氏の厚生大臣時代と不明年金問題 | トップページ | 原爆資料館の米国人理事長が原爆肯定&中韓委員起用について »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ