コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 投資のポートフォリオ大幅変更 | トップページ | キスデジタルN お勧め設定 »

2007年5月19日 (土)

りそなオールスターとりそなペア・ハイインカム、今後の世界同時株安では要注意。

本当にブンさんから全ての口数を乗り換えなくて良いのかなと思い、
そうは言ってもブンさんの運用商品と、その組み入れ比率は個人的には
理想のポートフォリオだし、全ての口数を乗り換えるのはもったいない気もする。
12のどんぐりでは好景気時は良いが不景気時の最低分配金が低い。
それで どうにも気になったので、りそな銀行で気になっていた投資信託の
りそなオールスターとりそなペア・ハイインカムについて調べたところ
以下の結果に。

りそなオールスター
   ヤフーファイナンスのチャート(6カ月間表示)では世界同時株安で
   一気に600円(5.7%)の下落。(約1万440円→9840円くらいまで)
   レポート類の分配金込み基準価額のチャートを見ても、
   ヤフーファイナンスのチャートで分配落ちが無かった状況を想像してみても、
   どちらを見ても元の基準価額まで回復するのに約3カ月間掛かっている。
   通常の分配落ち後基準価額は1万155円前後
   初回の決算日が世界同時株安で1万円前後の時期で分配金は40円
   だった。
りそなペア・ハイインカム
   ヤフーファイナンスのチャート(6カ月間表示)では世界同時株安で
   一気に550円(4.8%)の下落。(約1万1350円→1万800円くらいまで)
   レポート類の分配金込み基準価額のチャートを見ても、
   ヤフーファイナンスのチャートで分配落ちが無かった状況を想像してみても、
   どちらを見ても元の基準価額まで回復するのに約3カ月間掛かっている。
   通常の分配落ち後基準価額は1万400円前後
   昨年の世界同時株安で1万円前後の時期での分配金は58円。

参考
ブンさん 900円(8.9%)の下落(約1万150円→9250円くらいまで)

以上から、上記はたまたま世界同時株安前が非常に高い水準の基準価額で
あったため、影響が非常に少なく高い分配金が出たように見えるのだが、
実際には、通常の分配落ち後基準価額で世界同時株安があった場合、
ブンさんと同様に3カ月間は最低分配金であったと思われる。

正直、慌ててブンさんから乗り換えなくて良いかなと。
こうしてみると、りそなオールスターとりそなペア・ハイインカムは債券型だけ
あって下落率は低いですが回復力はブンさんと大して変わりは無いですし、
りそなペア・ハイインカムはともかくりそなオールスターはハイリスクな
運用商品も含んでますしね。
ブンさんであれば、リートさえ何とかなれば高額分配も狙えますし。

もしも乗り換えるならば、世界同時株安での下落率と元の基準価額までの
回復日数を入念に調べて、ハイリスクな運用商品が無いかも調べてから
乗り換えることをお勧めします。

« 投資のポートフォリオ大幅変更 | トップページ | キスデジタルN お勧め設定 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57675025

この記事へのトラックバック一覧です: りそなオールスターとりそなペア・ハイインカム、今後の世界同時株安では要注意。:

« 投資のポートフォリオ大幅変更 | トップページ | キスデジタルN お勧め設定 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ