2ちゃんねる関係

« 東京スター銀行が顧客の資産をネコババ→最高裁で顧客側の勝利 | トップページ | 南京大虐殺という情報テロについて »

2007年4月24日 (火)

投信のりそなオールスターは意外にリスキー?

アムンディ・ジャパンのりそなオールスターは債券型で安全な部類かと思ったら、
かなりリスキーな投資信託だったんですね(^_^;)
ダイワ・グローバル債券以上を目指してるのかな?
物価連動国債はデフレで価値が暴落するリスクがあるし、転換社債も会社の
破綻で価値が暴落するリスクがあります。
ハイ・イールド債もごく稀にしか無いでしょうが、デフォルト(債務不履行)で
紙くずになる可能性があるようです。
こうしてみると、日本株2.5%、アジア&新興国株3.5%、
新興国国債15%、物価連動国債・グローバル転換社債・商品先物取引など7%、
利回りは高いが格付けが低くてミドルリスクはあるだろうハイ・イールド債が
36%含まれており、結果としてミドルリスク以上が合計64%もある投資信託と
なっていて、ダイワ・グローバル債券やグローバル・ソブリンと同じと考えてると
痛い目を見そうです。
どうりで1回目の分配金が40円、2回目の分配金が190円もあったわけです。
内容を考えてみるとミドルなリスクとリターンであると考えて良いだろうと思うし、
ブンさんに似た動きをしそうな気もします。

参考
グーグルで「物価連動国債」「転換社債」「転換社債 ヤオハン 破綻
ハイ・イールド債」を検索

« 東京スター銀行が顧客の資産をネコババ→最高裁で顧客側の勝利 | トップページ | 南京大虐殺という情報テロについて »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/57675035

この記事へのトラックバック一覧です: 投信のりそなオールスターは意外にリスキー?:

« 東京スター銀行が顧客の資産をネコババ→最高裁で顧客側の勝利 | トップページ | 南京大虐殺という情報テロについて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ