2ちゃんねる関係

« いきなり大きく円安に動いた! | トップページ | 高速道路でコケた。 »

2006年11月 4日 (土)

教育と体罰と躾

どうも普段感じている教育に関する疑問点を文章に書いて首相官邸に
メールを出しました。
以下の文章がそうです。
本当、日本の教育を改善して欲しく思う。

************************************************************
教育と体罰と躾について

私は現在投資で食べている身なのですが、投資をやっていると、
本当に日本は大丈夫かなどと感じるときが多々あります。
私の趣味はカメラとバイクなのですが、街の中を見ても相変わらず
爆音を立てヘルメットを正しく被っていない高校生や大学生を
見かけます。
正直、教育や躾がしっかりとなされていないように感じます。

日本は教育を学校任せにせず家庭でもしっかりと躾をする。
小さな子供は犬猫と同じ。
幼いうちから躾をしないとすぐにキレるような常識の無い子に
育つように感じます。
また、学校でも家庭でも体罰は良くないが躾は必要。
学校で躾を行ったからといって体罰だと訴えるような馬鹿なことを
親はやめるべき。
警察や裁判所や教育委員会も体罰ではなく躾での訴えは無視して
良いと思う。
もちろん、本当に体罰があってはならないので、境界線は決める
べきとは思う。
躾として認められるのは、廊下に立たせる・反省文を書かせる
・廊下に正座・尻を平手で叩いて叱る、こういったこと感じで
しょうか。
尻以外の場所は平手でも叩くのは、場合によっては骨折や脳卒中の
恐れもあるので厳禁。
そうやって躾を浸透させ、授業においても「ゆとり教育」などという、
円周率が3だとか、算数は2桁までとか、理科の実験で使う乾電池は
2個までなどというような馬鹿な教育はやめて、
(やってるのは公立の学校が主なのでしょうが)
バブル以前の厳しい内容に戻すべき。
また、教員も数年おきに適正試験(話術や教え方の上手さ)や
学科試験(教師としての最低限の学力維持)を受けて免状を更新
することで教育の質を保つようにして欲しいと思う。
こうやって国としての力を底から変えていかないと、日本の将来は
期待薄であるように思う。

安倍首相を始めとする政府の方々には、体罰と躾の境界線を作り、
学校での躾を強化し、教師の質の維持にも努力して欲しい。
もちろん家庭での躾についてもこうすれば良いんだよという
親としてのあり方もアドバイスできるような体制を整えて欲しい。
今は核家族が主流なので、親としてのあり方を祖父母より教えて
もらう機会が少ないと思ったからです。
美しい日本を作るのは、まず教育から。
安倍首相には期待してますので教育改革頑張ってください。
************************************************************

以上です。
メールの送付先は、政府意見まとめ記事の下部に記載してあります。

« いきなり大きく円安に動いた! | トップページ | 高速道路でコケた。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/12550037

この記事へのトラックバック一覧です: 教育と体罰と躾:

« いきなり大きく円安に動いた! | トップページ | 高速道路でコケた。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ