コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の4件の記事

2006年11月26日 (日)

小林よしのり氏に物申す。

私は小林よしのり氏のゴーマニズム宣言シリーズの読者だ。
だが、今月号のSAPIOの小林よしのり氏のブックオフなどを目の敵にした
漫画は酷すぎる。 あまりにも読者を含むユーザー側の視点を欠きすぎている。

如何にもブックオフなどが新刊を発売後すぐに同じ本の古書を綺麗な状態で
販売し作家の首を絞める。 書店を潰す。 そのような表現をしている。
だがな、1991年に出来てから15年経つブックオフは、日本にどれだけ
あると思っているんだ?
出版業界や作家達が潰れるなら とっくに潰れてるよ。
私も女房も漫画やライトノベルを目的にブックオフを利用しているが、
そもそも、ブックオフで発売後1カ月未満の新刊の古書を見るのは
たまにしかないぞ。 0.1%も無いんじゃないのか?

私も女房もブックオフユーザーだが、買うに値しない本はコンビニや
TUTAYAで立ち読みする。
または貸本の感覚でブックオフで購入し不要になればブックオフに売る。
立ち読みできない本はレジで確認させてもらい買うか否か検討する。
買う価値のある良質な内容の本は「綺麗な状態で欲しい」ので、私も女房も
可能な限り書店で購入する。
書店に無ければアマゾンで(もちろん新品を)注文する。
だがな考えてみよ。 2年も経つと絶版が横行している世の中だぞ。
よほど人気のある作品で無い限り3年目以降も売っている作品は稀だ。
シリーズ作品なのに過去の作品が絶版になり、あとから集めようとしても
巻が抜けるケースも多い。
書店に無ければブックオフなどに行くしかないだろうがよ。
それが分かっていて言ってるのか? 小林よしのり氏は。

ブックオフが出来たせいで町にある書店から客が減ったとか小さな書店が
潰れたというのは、大規模書店が出来たって同じ現象が発生するだろう。
特に最近では見本誌があって立ち読みできる大規模書店も出来ているしね。
客が減った、潰れたというのは、要は単純に経営努力が足りないということ。
それだけ買う価値のない本を買わされていたということだ。

あるジャンプ系人気作家はブックオフが無ければ収入が3割増えると言って
いたと描かれているし、若手作家で古書店で漫画の単行本が売買されな
ければ新刊がもう少し売れて連載が打ち切りにならなかったとあるが、この
作家達、自分の実力を高く評価しすぎだよ。
ジャンプ系ってそんなに面白いか?
バスタードやドラゴンボールが連載されていたころのジャンプ系は他にも
面白い作品があり買うに値したが、つい最近までは、週刊少年ジャンプは
面白い作品が全く無くて立ち読みする価値すらなかった。
「ToLOVEる」が連載されるようになって ようやく立ち読みする価値が
出てきたって感じだ。
300冊前後の漫画の単行本を持つ私であるが、ジャンプ系の漫画の単行本で
持っている作品は2作品(計8冊)だけ。
それだけ面白い、長く取っておきたいと思う漫画が少ないということだ。

小林よしのり氏は特に漫画について言及されているようだが、漫画に限らず
「売れない作品をやりたければ同人誌で出せ。」
「商売として儲けたいなら売れる作品を作れ。」
「売れない作品で出版社を使うなら儲けが少なくても我慢しろ。」
これに尽きる。 そもそも売れない作品は刷る部数自体少ないけどね。
3日待てばブックオフなどで半額で買えると子供達が言って新刊を買わなく
なったと描いているが、実態は少数派だろう。
子供達は結構少ないぞ。 中学生以上が多い。
だがそもそもが子供をターゲットにしてどうするとも思う。
財布の紐は親が握っているのだ。 そのことを忘れているぞ。
メインは子供達だが親である恐らくは30代か?が読んでも面白いぞと
思わせるような作品を描かなきゃ駄目だ!
そうでなければ「雑誌だけで我慢しなさい」「友達に貸してもらいなさい」
「古書店で買いなさい」などのように言われて買ってもらえないケースが
多いのは当然のことだ。

本来あるべき姿=試し読み・借りる・昔出版された本も書店で新品で買える、
これらが出来て当然なのだが、出版社や業界が怠ってきていたことが、
ブックオフなどのおかげで これに近くなっただけのことだ。
小林よしのり氏は言及してないが昔あった貸本屋の代わりに普及している
漫画喫茶も後押ししてることだろう。
作家達が騒ぐのは筋違いだ。
新品を普通の書店で買いたいと思わせるような良い作品を作れ。
そうすれば全て解決する。
それだけのことだ。

また、出版社は10年は絶版にしないよう、電子書籍でもいいから
希望者は買えるようにして欲しい。
電子書籍の場合、希望者は割高だが紙製書籍として印刷製本してもらえる
サービスも作って欲しい。

2006年11月10日 (金)

高速道路でコケた。

2006年11月9日、河口湖へバイクで遊びに行って東京へ帰る中央道で、
運転に余裕が無く最高速度の標識を見落としたせいでスピードオーバーで
カーブを曲がりきれず、大月ジャンクション付近で思いっきりコケました!!
ABSが付いていたのでブレーキを掛けてロックしなかったが止まりきれず、
ガードレールにぶつかるまえに減速したが時速80km前後はまだあるだろう
シルバーウイング400から後方へ転げ落ちた!
結果、左膝に皮膚どころか肉が浅いけれど剥ける大きな擦り傷が出来たが、
革ジャンとジェットヘルメットのおかげで無事でした!
後続車が無かったのもラッキーでした。
シルバーウイングは外観上は傷が付いたが何とか動くので自宅からは
少し遠いが同じ市内の大きな総合病院に駆け込みレントゲンを撮り、
強力な麻酔をした上で肉が剥けた擦り傷を歯ブラシのような道具で
ゴシゴシと磨いて洗浄して1針縫いました。
いや~、本当に生きてて良かったよ。(ToT)

やはりフレームが曲がっていたこともありシルバーウイングは売りはらい、
さほど体力が無くても乗れる取り回しの楽な適度な大きさの原付二種などの
スクーターを買うことになりました。
後ろに荷物を入れるBOXを付ければ、トランクの容量不足も補えます。
高速道路には乗れませんが一応時速100km近くは出るらしく、一般道を
走る分には充分かなと。
今後も原付二種に乗り続けるかは分かりませんが、出来るだけ軽くて
取り回しの楽なバイクに乗るだろうと思います。
どのようなバイクでもそうですが、今後は街乗りに徹し、天気の良い日に
安全運転厳守で行きます。
高速道路は自動車を買い乗ることにします。
女房が泣いてたし…
それならバイクよりも事故を起こしにくいし。
ちなみに写真は今の足 事故ったあとの衣類 シルバーウイング。
痛い。(T_T)

Sn370008
Rimg0115 Rimg0116 Rimg0117
Rimg0109 Rimg0110 Rimg0111
右の写真の左ブレーキレバーは下向きに曲がってます。

Rimg0112 Rimg0113 Rimg0114
右の写真のフロントフォークを支えるステムという金属板が
微妙に曲がってます。

これからバイクに乗る人へ。
マジでバイクで高速道路は出来ればやめた方がいい。
街乗りに徹した方がいい。
高速道路で下手なコケ方したらマジで死ぬ。
街乗りならスピード出しすぎない限り死ぬようなことはない。
危ない場所も分かってることだろうしね。
一般道もそうなのだが、もしも高速道路を走るなら、天気の良い日に
安全運転厳守で、のんびりと法定速度を守って走るようにした方がいい。
それなら標識類を見落とすことは少なくカーブも安全に曲がれます。
しかしイテえ。(:_;)

街の中を乗るならピザの宅配などで使われている原付の三輪バイクを
改造してミニカー登録したものも販売されてます。
原付バイクの制限は無く、普通自動車免許で乗れます。
販売店は色々あるようだけど興味あるなら探してみて乗るのも一興かも。
まぁ、最高速度は時速60km程度しかでないとも聞きますが。

2007年追記
現在は、新品で買ったアドレス125と中古で買ったサニーに乗ってます。
ビッグスクーターに乗っても良いと女房は言ってくれましたが、
今はまだ原付二種です。

R0010410
足の傷跡、残りまくり。(-_-;
一生残るだろうなぁ…

2006年11月 4日 (土)

教育と体罰と躾

どうも普段感じている教育に関する疑問点を文章に書いて首相官邸に
メールを出しました。
以下の文章がそうです。
本当、日本の教育を改善して欲しく思う。

************************************************************
教育と体罰と躾について

私は現在投資で食べている身なのですが、投資をやっていると、
本当に日本は大丈夫かなどと感じるときが多々あります。
私の趣味はカメラとバイクなのですが、街の中を見ても相変わらず
爆音を立てヘルメットを正しく被っていない高校生や大学生を
見かけます。
正直、教育や躾がしっかりとなされていないように感じます。

日本は教育を学校任せにせず家庭でもしっかりと躾をする。
小さな子供は犬猫と同じ。
幼いうちから躾をしないとすぐにキレるような常識の無い子に
育つように感じます。
また、学校でも家庭でも体罰は良くないが躾は必要。
学校で躾を行ったからといって体罰だと訴えるような馬鹿なことを
親はやめるべき。
警察や裁判所や教育委員会も体罰ではなく躾での訴えは無視して
良いと思う。
もちろん、本当に体罰があってはならないので、境界線は決める
べきとは思う。
躾として認められるのは、廊下に立たせる・反省文を書かせる
・廊下に正座・尻を平手で叩いて叱る、こういったこと感じで
しょうか。
尻以外の場所は平手でも叩くのは、場合によっては骨折や脳卒中の
恐れもあるので厳禁。
そうやって躾を浸透させ、授業においても「ゆとり教育」などという、
円周率が3だとか、算数は2桁までとか、理科の実験で使う乾電池は
2個までなどというような馬鹿な教育はやめて、
(やってるのは公立の学校が主なのでしょうが)
バブル以前の厳しい内容に戻すべき。
また、教員も数年おきに適正試験(話術や教え方の上手さ)や
学科試験(教師としての最低限の学力維持)を受けて免状を更新
することで教育の質を保つようにして欲しいと思う。
こうやって国としての力を底から変えていかないと、日本の将来は
期待薄であるように思う。

安倍首相を始めとする政府の方々には、体罰と躾の境界線を作り、
学校での躾を強化し、教師の質の維持にも努力して欲しい。
もちろん家庭での躾についてもこうすれば良いんだよという
親としてのあり方もアドバイスできるような体制を整えて欲しい。
今は核家族が主流なので、親としてのあり方を祖父母より教えて
もらう機会が少ないと思ったからです。
美しい日本を作るのは、まず教育から。
安倍首相には期待してますので教育改革頑張ってください。
************************************************************

以上です。
メールの送付先は、政府意見まとめ記事の下部に記載してあります。

いきなり大きく円安に動いた!

グーグルニュースを見ても何が原因か分かりませんが、
ほぼ1円ほど円安に動きました!
う~む これは! 恐らくブンさんは週明けは上がるでしょうね。

2006年11月5日追記
突然の円安の原因は、米国の失業率の改善の
発表が原因と携帯電話のニュースで知って驚いた。
こうも大きく影響受けるとはねぇ。(^^;

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ