コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 再び円安に転じるか? | トップページ | 投資信託/ラップ口座について »

2006年6月 8日 (木)

投資信託/マハラジャについて色々

今日午前中に、投資信託で取り引きしてる近所のりそな銀行で
2時間ほどマハラジャ関係で色々と相談してきました。

りそな銀行に新しく、証券業界38年 国際投信投資顧問にも5年間
勤めてたことがあるというコンサルタントさんが新しく入ってきたので
色々聞いてみたところ、NYダウを監視して下げ止まりあたりが
インド市場でも落ち着きを取り戻す可能性が高く、マハラジャの
基準価額も落ち着く可能性が高いとのこと。

また、欧米は早め&長めにバカンスを取るので、夏の間は市場の
動きが鈍い。
よって秋頃まで様子を見たほうが良いかもしれないとの話でした。

要は、NYダウで下げ止まるか、もしくは秋に入るころが底値だったり
買い時=基準価額が上がり始めるのではということです。

下手すりゃ秋までマハラジャを塩漬け…
な 長い(^_^;)
ちなみにコンサルタントさんはグローバル・ソブリンの立ち上げにも
立ち会ったんですよとか言ってました。
運用ではなく主に機関投資家との交渉をやっていたということでしたが。

« 再び円安に転じるか? | トップページ | 投資信託/ラップ口座について »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94361/10440832

この記事へのトラックバック一覧です: 投資信託/マハラジャについて色々:

« 再び円安に転じるか? | トップページ | 投資信託/ラップ口座について »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ