コンテンツ・その他

2ちゃんねる関係

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の14件の記事

2006年4月27日 (木)

やはり害務省なのか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060427-00000052-jij-pol
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146115586/
ちゃんと合意の確認を取らなかったのか?
文書化しなかったのか?
何やってんだ? 害務省!

2006年4月23日 (日)

竹島の調査船派遣での騒動の真相を考える。

竹島周辺の海底に韓国提案の地名を付けるのを阻止しようと、
調査船派遣で今回の騒動があったわけなのだが、
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/04/22/20060422000017.html
これの2番目を読んで考えて2ちゃんねるにも同じ記事を投稿したのだが、
国際会議では満場一致が原則ってことは知らなかったな。
調査船派遣で強硬姿勢だったから多数決制かと思ってたよ。
満場一致制なら確かに日本が居る時点で阻止も可能でしょうから、
政治的に何らかのアピール目的でしょうね。
いざとなれば米国を利用して根回しも出来なくも無いだろうし。
(普段米国に譲歩してんだから思いっきり利用しろっての)
今回のは選挙対策の「政府はちゃんとやってます」なアピールと
考えるのが妥当か?
舞鶴で演習中の自衛隊が一般公開を急遽中止したと聞いたが、
万が一にも交戦になったら出動するためか?
だとすれば韓国の過剰反応は政府の予想外だったのかな?
でも調査船を持ってくるだけで過剰反応してくれたおかげで、
こういう問題があり韓国が不法占拠してる問題ある国であると
アピールできたし、今後も調査船入れるだけで紛争化できなくもない
ことが分かった。
オマケ程度で調査しようとしてたら予想以上にメリットが
あったってことかな?
ただ、谷内次官はオマケ程度の調査で政府の選挙対策のアピールの
ために交戦しそうになり、それを食い止めるために2日間で
合計10数時間交渉することになり、とんだとばっちりを食ったって
ことかね?

2006年4月22日 (土)

竹島問題、合意・調査中止

日本経済新聞の記事
日韓、竹島問題の打開策で合意・調査中止

》【ソウル支局】日韓がともに領有権を主張している竹島(韓国名は独島)
》周辺海域の海洋調査計画をめぐり日韓両国が対立している問題で、
》外務省の谷内正太郎次官と韓国の外交通商省の柳明桓(ユ・ミョンファン)
》第1次官は21、22の両日、ソウルで協議を続けていたが、日本側は22日夜、
》日韓双方が協議で合意したと発表した。

》日本側によると、
》(1)韓国側は6月の国際会議小委員会に竹島周辺の海底の独自地名を提案
》  しない。
》  韓国側は必要な準備を経て、適切な時期に推進する
》(2)日韓両国は排他的経済水域(EEZ)境界線を確定する協議を5月中にも
》  局長級で再開する
》(3)日本は予定していた海洋調査を中止する――が主な合意内容。
》(20:09)

全く害務省め、余計な真似しやがって!
譲歩したようなもんじゃないか!
と、怒りMAXでいたが、海底の地名の提案を韓国が行うのを阻止するという
目的は一時的なものかもしれないが一応は達成されているとネットを見ていて
気が付いたわけで、なので怒りMAXな文章は修正しましたよ(笑)(^_^;)

結局は海上自衛隊が近く(舞鶴)に集結し演習やっていて、何かあれば
2時間で駆けつけることも不可能ではなかったらしいし、有事に備えてか
一般公開も中止になったようだ。
もしかしたら経済制裁もちらつかせたかも?
そういう後ろだてがあってか?
韓国側が折れて国際会議への海底の地名の提案を中止したのかな?
とかね。
まぁ、国際法廷に対する自信も無いようだし、韓国政府の支持率もある程度
落ちたかもしれないし、今思えば外務省も よくやったってことなのかな?
私には朝も早くから夜中まで交渉し続けるなんて出来んしなぁ(笑)
韓国側は、特には収穫が無いわけだし。

でもこれで韓国側が約束破ったら…
自衛隊には交戦してでも竹島を奪還して欲しいところだな。
そして数十年間は韓国を黙らせて欲しい。
あと、数々の日本文化を韓国起源と捏造し報道してるのも撤回し謝罪して
欲しいんだよなぁ。
その辺の交渉も外務省にはして欲しかったのだが。

しかし、ネットに書いてあった
日本の政府も外務省も最初から外交で解決する予定で、政府の強硬姿勢は
演技で、韓国に圧力を与えるのが目的とか、調査船が丸腰だったのは
韓国が日本の正義に妥協したかのように導くため。
これって そうなのかな?

政府などへ意見のある人はメールを出してはどうでしょうか。
メールの送付先は、政府意見まとめ記事の下部に記載してあります。

猫の軍人さん達なサイト見つけた!

2ちゃんねる系の猫のサイト「ねこ@軍事 - Cats in Military Action!
猫の軍人さん達(*^^*)
かなりいいです。

2006年4月21日 (金)

自衛隊の戦闘プロモビデオ

お勧めの日本の自衛隊の戦闘プロモビデオなどです。
ユーチューブでの検索の結果1結果2結果3お勧め

2006年4月20日 (木)

韓国政府が親日派の資産没収合法化

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145542550/
親日派の資産を韓国政府が没収しちまう法律が出来るらしい。
いやはや、政府の方針に反するってだけで資産没収も出来ちまうように
なるとは、韓国に生まれなくて良かったよと思っちゃうよ。
とんでもない圧政と言論統制だよ。
ますますまともな韓国人の国外移住が増えるね。
(雑誌のSAPIOによると、まともな人は米国他に移住してるらしい。)

朝日新聞の竹島関係の社説を読んで

小林よしのり氏の戦争論や靖国論、山野車輪氏の嫌韓流シリーズ、
雑誌のSAPIOなどをよく読んでてネットでの記事も見ているが、
それを踏まえた上で朝日新聞の記事をテレビの今朝のニュースで見た。
(4/20早朝の日本テレビだったかな?)
そして
■「竹島周辺調査 お互いに頭を冷やせ」(06年4月20日)社説
http://www.asahi.com/edu/nie/kiji/kiji/TKY200604280267.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145481995/
の記事を確認した。

朝日新聞が また勝手に歴史歪曲で売国記事書いてるよ。
色々と今まで謝罪してきたのに、何でこれ以上譲歩しなきゃなんないのさ。
国交正常化で本来は終わりでしょうが。
中国にだってODA云々で大量にお金を出してるし。(-_-メ)
それに今回の海洋調査は6月の国際会議で海底の韓国名での提案を回避
するのが目的であり、どうしても早期にやる必要があってのことでしょうが。

日清戦争後に李氏朝鮮が大韓帝国(韓国)と名を変え、そして
日露戦争後の時代、韓国は近代化せねば列強他国の植民地となり
亡国となる危機的状況にあり、これを避けるため韓国最大の政治組織
一進会の日本との併合の主張などもあり、日本の国防上の理由もあって
国際法上の手続きを順守した上で日本は韓国を併合した。
朝鮮半島は植民地支配というよりは日本という国の朝鮮地方としての
併合であり、大量資金投入で朝鮮半島を近代化させてきた。
しかも 知事4割 警察官6割 郡・村長はほとんど全てが朝鮮人だった。
韓国は日本の一部であり朝鮮人も日本人であると認めているからこそ
大量資金投入で韓国を近代化させ、官僚・公務員・警察官に朝鮮人を
採用していたのではと思う。
強制連行ってのも実は無かったようであるし。
朝鮮半島の人々を日本人として認めていたので普通の日本人と
同様に官斡旋や徴用をしただけであり、達成率も罰則無しだったので
79%にとどまっていて、ほとんどが戦後帰国したとのこと。
また、1944年9月から関釜連絡船が閉鎖された1945年3月までの
半年間(9月から閉鎖前の2月まで)に徴用で日本に渡った朝鮮人は
朝日新聞によると245人、これより多いとしても推測で2000人とのこと。
現在の在日朝鮮人は、劣悪な生活環境の改善目的での移住や戦災回避
での渡航や高い収入目当ての出稼ぎで渡航してきた人達とその子孫。
戦後、GHQの方針で無料で朝鮮半島へ帰れたし、北朝鮮へも新潟県より
帰国船が出ていた。
また、1959年より1984年まで日朝両赤十字社間の帰還協定に基づき
帰国事業が行われていた。
(ちなみに第一次在日朝鮮人帰国事業は1959年から1967年まで。)
今、日本にいる在日朝鮮人は徴用などとは関係の無い、自分の意思で
帰国しなかった人達がほとんどであると思われる。
徴兵もあったが、ほとんどは訓練期間中に終戦となり戦争に参加は
していないらしい。
尚、上記日朝両赤十字社間による悪名高き帰国事業は、北朝鮮が
地上の楽園と宣伝し(実際は非常に厳しい生活環境)帰国を求め、
朝鮮総連と朝日新聞が大々的な帰国事業支援キャンペーンを行った
結果であり、日本政府はそれを人道的立場からサポートしたにすぎない。
(戦争論第2巻 P364~P371、嫌韓流第1巻 P80~P97 P206~P230)
(嫌韓流反日妄言撃退マニュアル P58~P63 P78~P83 P108~P119)

A~C級戦犯云々だって、そもそも戦争の権利だって外交や政治の
最終的手段として国として持っていて当然であり、戦争を始めた行為が
違法というのは国内法や国際法には無いそうだ。
戦争を始めた行為を否定するのであればルーズベルト チャーチル
蒋介石などの行為も否定するべきだが、東条英機ら日本人で戦犯に
問われた人達だけが例の東京裁判やその他の裁判で裁かれたという。
(靖国論 P13~P14)

日本のために必至で戦ってきた人達が戦勝国のエゴや個人的な
恨みを晴らすために裁判でちゃんとした弁明もさせてもらえずに
戦犯として裁かれ処刑されたのだ。
国際法上の根拠を持たない酷い裁判であったと世界中の法学者が
認めていると小林よしのり氏の靖国論に書かれていた。
(靖国論 P14、P119~P146)
日本という国にとって彼らは犯罪者ではない。
国を守り繁栄させるために頑張ってくれた恩人である。
もしも私が国のために戦ったのに戦犯として処刑されたとして本人で
あると仮定すれば、分詞されたら酷く悲しく思う。
ゆえに私も決して靖国から級に関係なく戦犯を分詞すべきではないと
考えている。
小泉首相には これからも毎年お参りして欲しい。
国外を過剰に刺激しないように配慮するのは当然だが、昔のように
天皇陛下もお参り出来るように努力して欲しい。

南京大虐殺は当時南京に住んでいたラーベ氏が複数箇所に申告した
ものや彼の書いたラーベ日記が議論に用いられている様子。
南京大虐殺「30万人」も機関銃を持たず銃剣が主だった日本兵に
出来たか怪しいし、そもそも1937年12月13日からの6週間に
及ぶ大虐殺があったとされるその時、ラーベ氏自身の報告で南京の
人口は「20万人」とあるのに、中国政府が言う30万人も虐殺された
というのは不思議に思う。
しかも12月中は20万人しか居なかったのが大虐殺中にも
かかわらず1カ月後の同じラーベ氏の報告では25~30万人に
人口が増えたという。
大虐殺があるならば人口が数万人単位で増えるわけが無いと私も思う。
ラーベ氏の申告では、ヒトラーへの上申書で5~6万人
南京ドイツ大使館で数千人 南京英国大使館には数百人と、
虐殺の人数を報告した。
だがラーベ氏は大虐殺中なのに町を平気で歩き回り殺人シーンに
遭遇していなかったらしい。
まことに変ではないか。 本当に大虐殺があったのか非常に疑わしい。
ましてや南京で行われた戦犯裁判で裁かれた日本兵2人による
南京大虐殺での百人斬りは、戦意高揚のための新聞記者による
創作記事でもあった。
(戦争論第2巻 P299~P335、P407~P409)
そして仮に大虐殺があったとしてもネットで見つけた
http://blog.mag2.com/m/log/0000123745/106167944?page=1
これを読んで思ったが、中国側の兵士が日本兵に変装しての
自作自演の疑いもある。

外交の上で色々問題があり、資金提供をストップしたり、正しい歴史の
啓蒙や戦犯を否定するのは難しいことかもしれない。
無かったかもしれない大虐殺や数々の蛮行を検証し否定するのも
難しいことかもしれない。
だが、現状を改善するよう努力するのは日本の政治家の当然の義務と思う。

決して戦争を肯定するわけではない。
だが最低でも自衛のための「軍」は必要であると考えている事実上の
軍である自衛隊を自衛軍と名を改めようという動きは、反日姿勢を強く
している東アジアの現状において牽制として当然だろう。
以前読んだことのある雑誌には、日本は米国に留学と称して技術者を派遣し
核兵器開発に携わっており核兵器生産の基礎技術は既にあり、10日も
あれば核兵器をロケットに載せて攻撃することが可能であるという。
核兵器の次に威力のある燃料気化爆弾(サーモバリック爆弾)は非核3原則
に触れないので既にあるかもしれない。
これらを最終的な外交カードとして使うことも考慮しても良いのではないかと
思う。
日本は軍事力的に決して弱い国ではないと私は信じている。
米国にへつらっているようではあるが、それはその方が日本にとって
有益であるので、言わば米国に利用されてもいるが日本も米国を利用して
いるだけなのだと考えている。
日本も自国の軍事力を国外に大きくアピールし、時には上手く米国も
引き出し、中国や北朝鮮や韓国より譲歩を引き出すべきであろう。

また、竹島だけでなく北方領土も奪還して然るべきに思う。
いっそのこと暴論ではあるが、期限設定し退去勧告した上で
期限後航空&海上封鎖し食料供給を絶ち、その上で竹島や
北方領土に住む人々(警備や軍の人を含めて)を日本に亡命し
帰化するように促して日本人化させたら如何なものか?
ふとそのようなことを問題報道があるたびに考えてしまう。

今回この記事を書く切っ掛けとなった朝日新聞だが、時々無茶苦茶に
強引な勧誘に来て、非常に腹が立つ。
親中の記事をよく書くので朝日新聞は取らない、
中立に感じる記事を書いている毎日新聞しか取らないと言っているのに、
朝日新聞の勧誘員は2時間以上も玄関に居座って取らせようとする。
3回も110番で警察を呼び追い払い、ようやく勧誘に来なくなった。
よって私の印象は朝日新聞は押し売り拝金主義の売国新聞にしか
思えない。

2006年4月19日 (水)

竹島で拿捕あるかもの記事

方針を固めた 韓国、竹島に日本調査船入ればだ捕も
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/602948.html

竹島調査で韓国による日本の調査船の拿捕も有り得るという記事。
思わず やれるものならやってみろと言いたくなってくる。
それで、読んでいて、ブログのコメントでの在日朝鮮人の本気のレス?
これで少し冷静になり、私も本気でレスしてしまった(^_^;)
(どれかは見れば分かるかも~)

2006年4月17日 (月)

彗星が地球に衝突?

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1145229838/
彗星地球衝突の記事でキバヤシ達MMR参上!\(^^;オイオイ

まぁ ミステリーサークルとか、何とか知性体云々とかあるし、怪しさ全開の
記事ではありますな。

でも実際、ある程度大きな彗星が落下したら地上の生物はほとんど
全滅するかも?
南北アメリカ大陸の繋め付近やカナダ上部は巨大隕石衝突跡とも
言われており、津波は数百m規模でアフリカ大陸の中央付近まで覆い、
これにより恐竜が絶滅しただとか、氷河期が訪れたとか言われている。

それが事実であれば、恐竜絶滅と氷河期で2回は巨大隕石の衝突が
あったのかな?(笑)(^_^;)

2006年4月16日 (日)

今日の2ちゃん系の気になった記事

今日、2ちゃんねる系のニュース見てて気になったもの。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/573148.html?1145176210
女性兵士。 良いね(^_^;)

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/599104.html
大麻を合法にしろというデモ。
大麻欲しければ他の国に行けといいたい。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/599156.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145164039/
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145171568/
竹島で日本が調査するということに対しての韓国の反応。
そもそも 断交して日本が韓国より完全撤退した場合、韓国経済も
大きな打撃を受けそうな気もするのだが。

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1145170730/
茶道や焼酎が韓国起源だそうだ。
もう何でもかんでも韓国起源韓国起源といってきて、いい加減ウザいというか、
国交断絶でいいんじゃない? 早く経済制裁しろよ! って感じ?

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143328256/

韓国の小学生が米国で幼女に暴行(-_-;
どういう教育してんだ?
韓国政府の反応も(--;)

2006年4月13日 (木)

最近の投資信託の動向

りそな銀行の投資信託のデータ表を見ると、国際型の内 特に国外の株式に
投資してたもので基準価額の下落が大きい様子。
為替レートを見てみると、ここ数日ブンさんとか分配落ち+αで下がってて
マハラジャも下がってたのは、米国ドルや英国ポンドなど以外は全般的に円高に
なってきていたせいもあるのかなと。
円高だと円に換算したときに得られる金額で損するわけでもあるし。
(ブンさんもマハラジャも国外に投資している投資信託)

国内投資の投資信託の基準価額の下落は、日経平均株価などが1万7000円を
超えてることから個人・機関投資家が一斉に利益確定目的で株式を売りに回って
のものではないかとの銀行の馴染みの担当者の話でした。
確かに1万7000~1万8000円が投資の判断基準のピーク付近と聞いたことが
あるように思う。
(この辺は、まだ株式に手を出さない考えのため不勉強。)

ただ、今日の為替レート見てると豪州以外は横這いか円安に転じ始めたようにも
見受けられるので、明日か明後日には国外に投資している投資信託は基準価額
が上昇に転じるかも?
そう考えると今回、分配落ちを狙ってのブンさんへの追加で2000万円の投資は、
少しは成功だったのかな?
(基準価額1万104円だった。)

現在は、ブンさん3000万円、マハラジャ1000万円で投資中。
ブンさんには、全部で5000万円まで投資して、分配金で余裕資金を貯める予定。
(マハラジャやGW7つの卵に投資するため)
ブンさんは長期的に見れば損はしないものと考えており、生活費の一部や
余裕資金を分配金で稼ぐのを目的に、10~20年と長期的に保有することを
前提に投資してます。

2006年4月 9日 (日)

韓国で対馬を占領する動き?

【韓国】「対馬を国際紛争地域化して、日本の独島妄言に対抗すべき」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/583891.html

韓国ってば…
竹島の武装警官による占領に続き、今度は対馬を占領(国際紛争地域化)
しようってか?
舐めんじゃねぇ!
在日朝鮮人も帰化して正式に日本人になる気がねぇなら、色々問題起こさず
とっとと日本から出て行け!
と、嫌韓流の読者としては言いたくなって来る。

2006年4月 7日 (金)

インド物の投資信託が値上がり中!?

何か ここ数日でインド物の投資信託が急激に値上がり中。
2週間で500万円が523万円に増えた(^_^;)
SPA! 3/28号(金持ちの通帳特集)の記事で、1年で4500万円を
7200万円まで増やしたのがインド物の投資信託だった。(P42の真ん中)
インド物の投資信託は新しく始めた証券会社&銀行は少ないらしく
以前からあるのは1万口で1万7000円以上し2万円台もあると聞く。
大和証券も最近始めたようだが それでも1万口で1万3000円はする。
りそな銀行は今年1/31に始めたばかりで1万口で1万800円で
一番安い部類かも。
買うなら安いうちって聞いたが 本当にそうかも。
正月までにどこまで上がるかな?
とりあえず、5万円や10万円からでもいいから定期預金代わりにやっても
損は無いかな?←私がそうだし。

2006年4月 1日 (土)

会社を作ると損をするかも?

中小企業や、アパート経営で管理会社作って節税してる場合、役員報酬が
節税対象から外れるという記事など。
税理士の先生の冒頭での説明が一番単純で分かりやすいかも?

同族会社の役員報酬の給与所得控除相当額の法人税課税
法改正反対詳細説明 http://www.douyukai.or.jp/teigen/douzoku.pdf
税理士の先生の説明 http://www.bayasico.com/jyouhou.html
民主党が追求の記事 http://www.dpj.or.jp/news/200602/20060221_05kato.html
一般ブログでの記事 http://plaza.rakuten.co.jp/tarnech/diary/200603110000/

つい先日、世話になっている近所の税理士の先生から聞いてびっくりしましたよ。
うちは家業のアパート経営と個人投資家としての活動で飯食ってるので、
そのうち会社作って節税でもと考えていたので。
これでは 会社作らず青色申告する程度の方が良いかも?

アパート経営って、人が入れ替わるたびに修理費が掛かるだけでなく、10年
ごとくらいに結構大きな修理が必要にもなってくるし、固定資産税も掛かる。
数年も経つと、かなり良い設備が付いていないと人が入りにくいため、家賃を
下げざるを得ない。
ましてや、何か事件でもあると人が非常に入りにくくなってしまう。
しかも建物の資産価値は15~20年も経てばほとんどありません。
実はアパート経営よりも投資信託の方がローリスクだったりするのだ。(^_^;)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ